眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2022年2月24日(木)

一日仕事。しかし、久しぶりに家族に会って、今東京にいるので、頭は上の空だった。まだ忙しくなる前の、ぎりぎりの安穏とした時期だから、比較的のんびりしながら時間を過ごすことが出来た。

 

 

定時を少し過ぎたあたりでようやく仕事を切り上げて、家族と合流して家の近所にあるタイ料理屋でガパオライスを食べる。テーブルに置いてあった薬味をばかすかと入れて食べていたら、唐辛子のあまりの辛さに頭がつーっと熱くなって、こんな気分は久しぶりだと嬉しくなった。この文章を書いている今、再びあの時の辛さを思い出して、頭がつーっとなっている。

 

 

帰宅して、家族とああだこうだと話している時間の尊さよ。いつまでもこんな時間が続けばいいのにと思う反面、一人でいることの気楽さも同時に痛感していた。夜はダラダラと時間が過ぎていくのであった。

 

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

朝飯:フルーツグラノーラ
昼飯:チキン南蛮バーガー、あんドーナツ
晩飯:ガパオライス

 

75.2kg
22.1%

 

歩数:3,126歩