眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

ただただ楽しくて...冬

楽しすぎて頭がおかしくなりそうなのと、そういえばももクロのライブが終わった後はくたくたで、ライブの余韻にただただ浸るだけで、他は何も出来ないことを思い出した。約3時間のライブを全力で、笑顔を絶やすことなくこなせることは普通のことではない。あらためてももクロの凄まじまさを思い知ったし、明日もまだ今日のような幸せを噛み締められるのかと思うと、明日仕事に行かないで、アリーナ近くのホテルで宿泊すればよかった。今日のライブの余韻を抱えたまま、余計な刺激を取り込まないで、明日のライブを迎えたい。今はただ、かろうじてギリギリに乗れた電車で、家へと向かうだけ。