眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

生き延びた証として

嫌なことがあったとき、しんどいことに見舞われたとき、このことを文章にするんだと、全部過去にすればいいんだと思うと、ふっと心が軽くなる。

 

 

頑張る必要なんてどこにもないんだけれどね。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20211203185815j:image