眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

10月が終わるので、改めて支出を振り返る

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

今日で10月が終わるので、10月の支出を振り返ります。

 

 

 

食費:9,435円(前回:10,162円、前々回:14,166円)

1ヶ月の合計:33,763円(前月:42,950円)

 

10月30日に外食をしてしまったのにも関わらず、11日間の食費を10,000円以内におさめることができたのは、どうしてなのでしょうか。キムチ鍋の効果が大きいのだろうか。現状、キムチ鍋には豚肉、白菜、長ネギ、きのこの具材を入れるだけで、白菜、長ネギに至っては1回購入するだけで5回分の鍋に使用出来るので、ビビンバで1パック150円ほどの野菜パックを使っていた時よりもコストパフォーマンスが非常によろしい。この調子だと、11月の食費もだいぶ抑えることが出来るのではないか。前月は4万円台だったが、今月は遂に3万円台、しかも前半に抑えることが出来、前月よりも1万円も食費が抑えられていることに戸惑いを隠せない。そこまで食費を抑えたつもりはなかったが、ちょこちょことした、どうでもいい買い物を一切していないので、それのおかげもあるのかもしれない。ただ、食費を抑えたところで、エンタメにかける費用がこれまでと変わっていないと全体で見ると何も変わっていないので、食費と並行してエンタメ費もぎゅっと抑えないといけないだろう。10月の食費は頑張りました。

 

 

エンタメ費:14,440円

1ヶ月の合計:107,028円

音楽:13,551円
書籍:889円

 

11月に品川でPayPayキャンペーンがあるので、本は2冊しか購入しなかった(うち一つはこつこつためた本屋さんのポイントを使ったので、1,000円以内に抑えることが出来た)。11月に本を買う、だから今月はとりあえず本を買うのは控えようということをしていたのですが、新しく本を買わなくても何ら支障がないし、精神は至って平静なので、このまま本を買うことを忘れてしまってもいいかもしれない。先月、先々月に購入した本を既に読んだのかどうか、という話である。もし読んでいないのなら、そこまで読みたい本ではなかったということだし、そこまで経ったら図書館で借りられるだろうから、超がつくほどの人気作ではないのなら、予約して2週間かそこらで読めるだろう。せっかく権利があるのだから、積極的に図書館を使わないと損ではないか。今読んでいる本も図書館で借りた本で、期限があるとどうしても読まなくちゃいけないという焦燥感に駆られてついつい読んでしまうんです。でも、人生自体が期限つきのものなので、そこに気が付いたらのんびりネットを徘徊している暇なんで本当はないんですけれどね。

 

 

10月21日~31日にライブに2回、CDを1枚買ったので、音楽は1万円の前半に抑えることが出来ました。それでも10日間で音楽に1万円をかけることは世間一般で考えたら贅沢なことなんですけれどね。今の時代、サブスクで世界の音楽が月々1,000円で聴き放題なので、それを考えると自分がどれだけ音楽にお金をかけているのかが数字を見るとありありと分かりますね。最近は昔ほど、ライブを観てて興奮しなくなって、それはつまりライブの観過ぎだということなので、今後は本格的にライブの参加を控えたほうかいいだろう。でも、先日のCRYAMYのライブを観てしまうと、行っておかなければライブというものが存在していることを思い知らされるので、未来の自分のお財布と相談しつつ、どのライブに行くべきか否かを真剣に考えていかなければならないでしょう。

 

 

エンタメ費、月単位で見たら10万円も使っているので、やはり音楽にかかる費用をどうにかしないといけないでしょう。食費の3倍以上もエンタメにお金をかけているって、どれだけ贅沢なお金の使い方をしているんだろう。そこまで給料が多いわけではないのの、その現実から目を逸らしてお金を使い続けると、未来の自分を首を絞めることになるので、そろそろ本気でどうにかしないといけないです。ただ、この考えは長生きする前提の考えなので、30代逝ってしまうと考えるなら、このようなお金の使い方は寧ろ適切、正解だと思うんですけれどね。節約しても、長生きしないんだったら意味がないので。

 

 

交通費:986円

 

今回もライブの交通費のみです。

 

 

消耗品:888円

 

マスクを購入。

 

 

10月全体の合計:205,035円

(前月:186,907円)

 

 

本代をだいぶ抑えたのに、先月よりも2万円も支出が多くなっているのが看過できない事態です。まあ、SONYのワイヤレスイヤホンがだいたい2万円だったので、その分だけが浮いてしまったと考えることもできますが。

 

 

12月に賞与が出ますが、それが出たところで高いものを買う!という考えはない、そもそも欲しいものは欲しいと思った瞬間に購入していることが多いので、今回の賞与が出ても取り立ててお金を使うことはないでしょう。

 

 

現時点で11月のライブが7本も決まっているので、来月も今月と同じような数字を叩き出すのだろうという諦観があるので、新しい予定は決めないよう、日々、気を付けていないのといけないです。そして品川でのPayPayキャンペーンを存分に使うとしたら、予想以上にお金を使うことになりそうです。来月もまだまだ予断を許さない状況が続きそうです。