眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

社内の希薄な人間関係

学生時代にバイトをしていた飲食店は、同世代の子が多く働いていたし、先輩も気さくな方が多く、仕事をしてて、(寂しいな)と思うことはなかった。接客業だし、まめにコミュニケーションを取っていないと仕事がうまく回っていかないという理由もあった。私は適度な距離で話せる人が近くにいる環境が好きで、そこで3年間も働くことになった。

 

 

今の職場ではまともに人と口を交わさない。コロナ禍のせいで発声することが忌避される世の中になってしまったこともあるが、同僚から感じられるのはよそよそしさ、仕事だけの関係というもの寂しさ。今の部署に配属されて1年と半年が経ったが、同僚とプライベートな話題で盛り上がった記憶がひとつもない。ただ仕事を任せたり任されたり、報告したり報告されたりするだけ。まるでロボットになってしまったかのような錯覚を覚える。これ、わざわざ人間が行わなくてもいいんじゃない?ロボットの方が正確かつ迅速に仕事をこなすよ。

 

 

私が悪いのかな。職場の環境が悪いのかな。

 

 

別にべたべたしたいわけじゃない。でもあまりにも話をしなさすぎて、これ、組織である必要があるのかな、と愚痴りたくなっただけでした。