眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

生きることに関する揺らぎ

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

仕事でもプライベートでも自分という存在が揺らいでしまっている自分は、今、生きることに関しても揺らいでいる。生きることは仕事もプライベートも内包しているので、何を当たり前のことを言っているのかとあなたは思うか、私は思う。このままこの生活を続けるのか、何の変哲もない生活をただだらだらと続けるのか、そんなことをしてもお前を待っているのは虚しさだけで、ずるずると生きながらえるくらいだったらさっさと生活を終えるのもいいかもしれないね。

 

 

君に存在価値はあるか
そしてその根拠とは何だ
涙ながしてりゃ悲しいか
心なんて一生不安さ

syrup16g「生活」

 

 

五十嵐がこう言っているし、別に生きることが揺らいでても別にいいと思うけど。私の生活はしっかりと地面に根を張っているのです、という奴の方が胡散臭いだろ。毎日毎日、心が不安定で、なんで生きているんだろう、と愚痴を零す奴に親近感を抱くし、こんな時期だからこそ、大抵の人間は心が不安だろ、不安定だろ。それでいいんじゃね。深く考えることはねえ。とは思うんだけれど、すぐに、「でも生きているんだか死んでいるんだかよく分からない生活をいつまでも......」と考えてしまうのは今が季節の変わり目で、曇りで低気圧だからで、25時を過ぎているからで、あったかい布団にくるまってさっさと寝ればいいのです。