眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

髭 再現 [BATTLE OF MY GENERATION & PEANUTS FOREVER編] 東京公演@渋谷 CLUB QUATTRO(2021.7.4)

久しぶりの髭のライブ。コロナ禍で新譜を出してそれのライブを去年だったかにしたのだけれど、それは本当に髭が好きな方が観れるように参加は見送った。今回は名作の再現ライブで、渋谷は昼夜2公演あり、行きたい人は多分行けるだろうと見込んで参加を決めた。

 

 

ライブの前にマッチングアプリで知り合った人と2時間お話をして、結構疲れてしまったので、座席があるのはだいぶ助かった。ライブが始まる前は優しい洋楽が流れていて、先程のお茶の疲れをただただ癒していた。

 

 

定刻を5分過ぎて客電が落ち、メンバーが現れる。前回観たのが2019年だっただろうか、その時となんら変わりのない彼らを見て嬉しくなる。今から髭のライブが始まるのかと胸がドキドキする。1曲目は「MR.アメリカ」。突き抜けるような演奏、須藤の歌声も絶好調で、これはもう今日は最高に楽しいライブになるだろうと期待できた。「A-ha」と続いていくことで、今日のライブはもう間違いないことは確定した。

 

 

途中、緩めのMCを挟みながらも、「BATTLE OF MY GENERATION」と「PEANUTS FOREVER」の曲を演奏している髭を見て、ああなんてかっこいいバンドなんだろうと思うと同時に、こんな前から素敵な作品を生み出していたんだから、もっと前から聴けばよかったと真剣に後悔した。でも今日のライブにこれたから、少しは後悔は少ない。

 

 

「有限の脳でマスターベーション」~「ロックンロールと五人の囚人」のアゲアゲの流れが本当に完璧で、本気で頭がどうにかなると思った。髭のライブが凄まじい、頭がどうにかなるくらいに最高だってことは「STRAWBERRY ANNIVERSARY」のリリースツアーで思い知っていたけれど、今回のライブで久しぶりに思い出した。「ネアンデルタール Punks Fuck Off!」とか、「化けの皮はがしましょう」とか、音源でも十分にかっこいいんだけれど、ライブならではの演奏になると狂気じみてかっこよくて、うう、こんなことなら昼の公演も行けばよかったな...と軽く後悔している。でも夜の公演で存分に「BATTLE OF MY GENERATION」と「PEANUTS FOREVER」を満喫できたので、もうこれ以上何も言うまい。「有限の脳でマスターベーション」の後のMCで、「フジロックROOKIE A GO-GOでライブをした時、当時はマイクスタンドにガーベラをくっつけるのがかっこいいと思ってて。でも当日になって持ってきていないことに気づいて、必死になって探して、なんとか見つけた花になる前のタンポポをマイクスタンドに飾ってライブをしたんだ。でも観客は全然いなくてね。演奏もうまくいかなかった。今日、こうして最高の演奏が出来て、みんな来てくれて本当にありがとう」と須藤が話してて、その時にバンドが終わることなく続いてくれたおかげで今日のライブがあったことを思うと、髭が続いてくれて本当に良かった。

 

 

アンコールで、「本編で今回のライブのしたいことは完結した。だから新曲をやる」と言って演奏した「Oh.Baby」と「WEINHAUS」が今の髭が鳴らしたい音楽なのだろう。でも先ほどの凄まじい演奏を見てたら、ちょっぴりだけ新曲が物足りなく感じたのも確か。そんな風に思うファンが多いのか、前回のツアー「WEINHAUS」TOURの客の入りが芳しくなかったのか、「みんな、新曲のツアーだからってチケット代出し渋らないでよ」と須藤が愚痴を零していた。そんなMCをしてから、「また再現ツアーはやります。次回は『Chaos in Apple』と『D.I.Y.H.i.G.E.』の再現ツアーかな。それの次回予告で、最後はこの曲で終わります!」と言って演奏された「黒にそめろ」で大団円。最高だよ、やっぱり髭は最高だよ。

 

 

次のライブは8月8日(日)に新代田FEVERで2年ぶりの「HiGENOHi」を開催とのこと。

 

今回は舞台裏であるバンド・リハーサルから参加できてしまう(!)特別チケット、
『HiGENOHi バックステージ・パッケージ』の販売も決定!

「通常ライブチケット」と「HiGENOHi バックステージ パッケージ」の
2種類のチケットがございますので、詳細は以下をご確認ください!

 

次の日がロッキンなので参加するかどうかまだ悩んでいるが、参加したら絶対に楽しい気分になるだろうから、ぎりぎりまで悩んで多分参加することになります。今年はたくさん髭が観れたらいいな!!

 

 

 <セットリスト>

01.MR. アメリ
02.A-ha
03.ペレスとロイカ
04.ヒサシ.カリメロ
05.せってん
06.僕についておいで
07.ランチ
08.壁に話しかける普通の朝、僕はただの男
09.Good Feelin'
10.有限の脳でマスターベーション
11.ネアンデルタール Punks Fuck Off!

12.デーモン & サタン
13.化けの皮はがしましょう
14.ロックンロールと五人の囚人
15.ハートのキング
16.Acoustic
EN
17.Oh.Baby
18.WEINHAUS
19.黒にそめろ

 

 

f:id:bigpopmonsterpro:20210704174853j:image

f:id:bigpopmonsterpro:20210704174906j:image