眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021年5月7日(金)

2021年GW9日目

 

 

もはや私のゴールデンウィークは終わってしまったといっても過言ではないほどに、仕事が始まることを恐れていた。ゴールデンウィークがあまりにも長いせいで、月初の仕事の期限が通常に比べて2日も早く、そんな無茶振りをされるくらいだったらゴールデンウィークの1日や2日はいらないんだけれど、ねえ、なんでこんなに休ませるの、という怒りが沸々と湧いてきている。どうせ今年のゴールデンウィークもコロナのせいで旅行なんてできないんだから、そんなに休みをくれてもすることがないんだって。休みが長いのにすることがなくて、どんどんと鬱の状態に近づいていくのは例年の私なんだけれど、実家に居ると鬱々とした気分からは遠ざかる。人が身近にいるとなんだか落ち着く、でもあまりにも近すぎると鬱陶しくなる、だから家に自分の部屋があるのは非常に重要で、部屋が無くて年柄年中リビングで家族と過ごしていたら、私の精神はぶれっぶれになってしまう。

 

 

そんなどうでもいいことを考えていたゴールデンウィークの終盤。今日は朝の9時にふっと起きたのだが、朝早く起きてまだしたいことはなかったので二度寝。次に起きたのが11時過ぎで、(これこそが長期休暇の醍醐味であるよな......)と若干白目になりながらようやく身体を起こす。今日も兄と姉は仕事をしていた。兄は今日は在宅勤務なので、家で派手な音を出すことは躊躇われた。朝飯だか昼飯だかよく分からないご飯を食べる。納豆に白ネギを混ぜて食べるのは本当に美味しくて、味噌汁も飲んでて落ち着くので、東京に帰ってからもそのような食生活を心がけようと思う。食事を終え、だらだらとテレビを見ていたら正午になり、兄が部屋から出て来てご飯を食べていた。今日のお昼ご飯はチヂミだった。私は電車に乗ってお目当てのラーメンを食べる予定だったので、チヂミはパスした。曇天のせいか、どうにも頭が痛いし、肩が凝るし、身体がだるかったので、新しく沸かしたお風呂にゆっくりと浸かりながら、UNISON SQUARE GARDENの「JET CO.」を聴いて、今日のライブのテンションを高めていく。昨日、愛知県でも緊急事態宣言が発令されることが発表された。ゴールデンウィーク明けに発表しても意味があるのだろうか、と不思議に思うが、もし緊急事態宣言がゴールデンウィーク前に発令されていたら、今日のライブはおそらく中止になっていただろうから、これはこれで別にいいのかな、と楽観的に思う。

 

 

行こうと思っているラーメン屋さんの昼の営業時間が刻一刻と終わりに近づいていて、お腹はまだ空いていなかったが家を出た。電車を何本か乗り継いで、そしてバスに乗ってラーメン屋の前までついた。愛知県のラーメン屋さんのなかで一番大好きなラーメン屋さんである、「からみそらーめんふくろう」に来た。14時40分過ぎ、私以外に客は一人しかいない。もちろん「からみそらーめん」(850円)の大盛り(150円)を注文。平日の昼なのでライスもついてくる。らーめんができるのをのんびり待つ。10分ほどでラーメンが出てくる。スープを啜り、そのあまりの美味しさについついにやけてしまった。このラーメン屋さんが東京になくてよかった。もし東京にあったら、2日に1回のペースで来て、身体を壊してしまいそうだから。続いてからみそを麺に混ぜ、啜る。ああ、この絶妙な、辛いけれど下品な辛さではなく、口の中でほどよく溶けていくからみそがたまらない。からみそらーめんは味が濃いので、たまにライスを挟むと良い塩梅になる。あっという間にらーめんを平らげてしまって、夢心地で店を後にする。今度はいつ来られるだろうか。またここに来て、からみそらーめんの美味しさを再確認したいと思う。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20210507154317j:image

f:id:bigpopmonsterpro:20210507154338j:image

 

 

さすがに大盛りにライスは多かったようで、家に着いたらぐでえっとしてしまった。あと数時間後にユニゾンのライブがあるというのに、身体は横たわることを欲していた。地元に戻ってからの私は本当にぐうたらし放題で、毎日欠かさずしていた文章を書くこともサボり、気付いたら何をしてるでもなくダラダラとしている時間が多かった。ゴールデンウィークが明けて、仕事が始まってしまったら文章を書くような余裕はなくなってしまうので、今日のうちに今までサボってきたぶんを書かなければ。だが、数日前のことですら忘れてしまっているのに、数十日前のことを書こうだなんてあまりにも無理すぎて、気付いたらまたぐでえっとなっていた。何もすることが起きない。耳にイヤホンをはめて、w.o.d.の新作を聴く。ああ、この音楽本当にかっこいい。もしユニゾンのライブが今日なかったら、千葉LOOKで開催されているライブに行ったことだろう。それくらいにカッコいいバンドだし、音は身震いしてしまうほどにカッコいいし、ライブも呆然とするくらいにヤバい奴らなんだよ。日曜日に埼玉でライブがあるんだけれど、どうか無事に開催されますように。

 

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

 

ライブからの帰り道、今日のライブに行っておいて本当に良かったな、東京でのライブ、ほぼほぼ中止になってしまうだろうと落胆した。でも今日のライブに行けたので、「Spring Spring Spring」対して思い残すことはない。ただひとつ言わせてくれるとしたら、できることなら立ってライブを観たかったな、というくらいで、そんなことは瑣末なことなので、どうせ数日も経てば忘れてしまうだろう、多分。

 

 

家に帰り、きちんと手洗いうがいをして、お風呂に浸かってライブの疲れを和らげた。夕飯はガーリックライスと牛肉の生姜炒めだった。一人暮らしをしていると鍋以外にお肉を食べる機会がないので、こうやってあらゆる味付けでお肉を、それも美味しい牛肉を食べられるのが嬉しい。東京に戻っても、どうせなら焼肉を作ればいいのに、豚肉ばかりじゃなくて牛肉も食べれば良いのに、と思う。そう思うんだけれど、いざ東京に戻って、仕事にまみれる生活をしていると、どうしても腰が重くなってしまって、「今日も鍋でいいや...(白目)」となってしまうことが容易に想像できた。といっても、ネットで買った鍋の素も残り後少しなので、5月いっぱいで鍋を作ることはなくなるだろう。鍋というレパートリーがなくなったら、いったい何を作ればいいんだろうか?

 

 

今日も頭が痛くて、歯が痛くて、耳が篭っていて、肩がかっちかちに凝っていたので、あまり無茶することはせず、日付が変わる前に寝てしまおう、安静にしていよう、と思っていたのだけれど、いざ23時を過ぎると妙にテンションが上がってきて、なかなか寝付けず、結局眠れたのが26時過ぎだっただろうか。最後のほうは若干白目になりながら、寝られない状況をえんえんと唸っていた。あと少しで仕事が始まってしまうのだから、調子を戻さないといけない。

 

 

7,063歩