眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021年5月5日(水)

2021年GW7日目

 

 

昨日は早めに寝たおかげで、8時過ぎには目を覚ます。まだ眠たい、でも眠るには体力が必要で、今の私にはそんな体力は残っていない。リビングに行くと既に母はテレビを見てて、朝ごはんが用意されていた。サラダとスープを食べ、兄が昨日、「北海道物産展」で買ってきたクロワッサンを食べる。あまりにも美味しくて、目の前の視界がぐにゃりと歪む。今日も何の予定もない。動物園に行こうかなと思っていたけれど、雨が降っているし、体がだるいので行くのは諦めた。何をして過ごそうか。何をしてもいいのだ。そう思うと何もする気が起きず、スマホをダラダラと眺めていた。せっかく「スマホ脳」を持ってきたのに、こんなことをしていたら無駄ではないか、と思いながらもダラダラとスマホを眺める。すると頭が弛緩したのか、それとも睡眠が足りていなかったのか、また眠たくなり、布団に横たわっていると寝ていた。

 

 

起きると12時を過ぎていた。不覚にも寝てしまった。でもこうやってダラダラ過ごすのが私のGWなのだと言い聞かせる。リビングに向かうと家族全員が揃っていた。今日の昼ごはんは焼きそば。焼きそばなんて、いったいどれほどぶりに食べるのだろうか。豚肉は殆ど入っていないけれど、良い感じに焼きそばが焦げているし、あおさは美味しいし、唐辛子も良いアクセントになっているし、マヨネーズは贅沢だし、油が存分に使われていたので、どれだけ食べても食べ過ぎるということはなかった。人数分の焼きそばを投入したのだが、それでは足りず、こどもの日ということで仏壇に供えられていた柏餅を各々食べる。私は存分に焼きそばを食べたので、柏餅は遠慮した。すっかり満足してしまったので、今日はもう営業は終了だ。と思っていたが、そういえば服を見たい気分になっていて、お昼ご飯を食べた後にダラダラしていると行く気が失せてしまう、昼寝してしまう、だからこのままの勢いで外に出よう、というのが共通認識だった。ご飯を食べて30分後に家を出て、雨の中、駅へと急ぐ。体はまだのんびりとしていたい気配が漂っていたが、心は新しい服を求めていた。マッチングアプリで出会いを求めていた頃、私は渋谷や新宿へ行き、積極的に服を買い求めていた。彼女ができて、それなりに精神的余裕が生まれると、同じ服を着回すようになって、これだと精神的に向上しないのではないか、ということで今日は外に出て、服屋に行って新しい服を買うことにした。ざーざー降りの雨の中、本当は動物園に行きたかったんだけれどな、でもまあいいや、と考えることを放棄した。

 

 

栄へ向かい、ZARAで服を物色する。これぞ、と言える服がなかなか見つからず、妥協して買った服、安くなっていて、でも洗濯したらすごく皺ができて、これは面倒なものを買ってしまったと軽く後悔した。黒と白のVネックのTシャツも買う。

 

 

もうちょっと栄を堪能したくて、松坂屋美術館で開催されていた「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史」を観る。子どもよりも、40代くらいの大人が楽しめるような、そんな展覧会だった。

 

 

f:id:bigpopmonsterpro:20210506205618j:image

f:id:bigpopmonsterpro:20210506205207j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20210506205218j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20210506205234j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20210506205202j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20210506205238j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20210506205214j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20210506205228j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20210506205158j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20210506205222j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20210506205554j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20210506205231j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20210506205211j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20210506205225j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20210506205525j:image

 

 

家に帰って、夕飯を食べる。牛丼なのに、なんでこんなに美味しく作れるのだろうか。実家に帰るといつも、(普段からまともなものが食べたい......)という欲に駆られる。そろそろまともな自炊をして、自分の胃袋を満足させてあげないと。でもその前に、身体を絞らないといけないんだけれどな......。

 

 

7,894歩