眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

待つだけの恋は苦しいね

LINEの返信が平気で2日も空いてしまうと、彼女のことを忘れてしまう。仕事で忙しいのだろうし、友達と過ごす時間も大切なのだろうけれども、私だって一応あなたの恋人なのだから、少しくらいは時間や労力を割いてくれても良いのではないかと思う。そもそも、彼女がどういったつもりで私と付き合っているのかが分からなくなってきた。私にとって恋人と付き合うという事は、相手のことが好きで、その好意をお互いに確かめあい、より深めていくもんだと思っている。なので、お互いに努力して歩み寄った行動をしていかないと、いずれその関係は破綻してするだろう。しかし残念ながら、彼女からはそういった気配はほとんど感じられない。自分からデートを提案するといったこともほとんどないし、LINEも私が積極的に送らないと返ってこない。もう正直、待つ恋には疲れてしまった。疲れたというか、ちゅうぶらりんな状態に耐えられないというか。そんな中途半端なことを続けているくらいだったら、さっさと関係を断ち切って、1人でのんびりとやりたいくらいだ。LINEの返信が1日も2日も来なかったりすると、その理由を考えたくなくても頭が勝手に考えてしまい、それのせいで心が疲れてしまうのがしんどい。もういい。そこまでして付き合っていて何が楽しいのだろうか。そもそもスタート地点が間違っていたのかもしれない。どうしよう、どうしたらいいのか。私はどうしようもなくふがいない男で、彼女に振り回されるような主体性のない男だった。疲れてしまったし、これ以上どうこうしようという気にもなれない。明後日彼女に会うのだけれども、その時に今抱えている不満不平を伝えてみようかしら。正直、付き合い始めの頃のようなフラットな気持ちで彼女のことを見ることができなくなっている。打算があってこのようなことをするような女性だとは思わないけれど、少しくらい計算しているところもあるのかもしれない。そういったところすら彼女にあるのかどうかすらも分からないような関係性なので、早いところ深めたいと思うのだけれど、彼女にはなかなか会えないし、コミュニケーションも満足するほど取れない。もしかしたら私と彼女は違う世界線で生きているのかもしれない。そうだとしたら合点が行くし、今までの不思議な行動にも理由が当てはまる。私は恋人ができたら精神が安定すると思っていたけれど、恋人ができたことによって精神がぐらぐらしている。一人でいた時は他人に期待をすることすらなかったので、勝手にのんびりとダラダラゴロゴロしていたが、連絡がほとんどない、会うことすらもままならない、そんな関係の女性がいると、逆に精神が落ち着かないものである。そのような状況がずっと続くとしたら、私はいつか発狂してしまい、どこか遠いところへ放浪してしまうかもしれない。今の場所にずっと居続けるのはあまり良くない。居たとしてもせいぜい2、3年だろうか。こまめに環境を変えないと人は腐っていくと思う。それは人によって様々だろうけれど。私にとっては会社に入ってからこまめに環境を変えていて、それは会社を辞めるとかそういうことではなくて、自分の意思もあるし意思とは関係なく部署を変えられた。今の部署に配属されて先月で2年目になった。もうちょっとここにいたいと思うし、ちょっと飽きてきたのでもういっそ違う会社に転職してしまってもいいと思っている。日々の仕事は単調の繰り返しで、それを定年まであと40年間も繰り返し続けるのかと思うと気が狂いそうになる。どうせ私が定年退職するような歳になる頃には定年の年齢が延長されているだろうから、もしかしたら死ぬまで働き続けることになるかもしれない。そうなってしまったら私は何のために生きてるのか分からなくなるだろう。恋愛の事について書こうと思っていたけれど途中から仕事の事について書き出してしまったので、この辺でやめます。仕事も恋愛も私の今の人生にとっては大切な要素なのですが、そればかりにかかずらっていると精神が病んでしまい、まともに前を向けなくなるので、適当なことを考えながら日々をぶらぶらと生きていきます。