眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

しんど

なんでか知らんけど、営業の時の、会社を辞めたかった時のしんどさが起きた時からわたしを包んでいて、「しんど」くて、いくらか時間が過ぎてもそれは変わらなかった。些細なことで精神がぎゅっと絞られるように苦しくなって、別に無理して会社に行かなくてもいいよと自分で自分に言い聞かせるような。どうしてこんなにしんどいのよ。わけわからん。昨日の夜、こんな精神状態になってしまうようなことをしてしまったっけ。なにを聴いたらいいのか分からなくて、とても久しぶりにUNISON SQUARE GARDENの1stを聴いてるけれど、この時からユニゾンは最高のロックバンドだった。こんな精神状態の時に、「マスターボリューム」が私を救ってくれるのです。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20210426080852j:image