眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021年4月が始まりました

月の初めなので午前と午後のいちぶぶんは散歩をしていたのですが、春らしい、ポカポカした天気で、「ああ、ようやく春が訪れたな」と穏やかな気持ちでいます。コロナは相変わらず全世界に大きな影響を与えていますし、仕事だって先月から忙しくなってわちゃわちゃしてますが、ようやく2021年が始まった、始まりましたなー、という気持ちでいっぱいです。それは新年度が始まったこともあると思いますが、つい先日彼女ができて、その子との交際が(多分)順調だからでしょうね。

 

 

こんな短期間で彼女ができるなんて思ってもいなかったので、私に彼女がいるという事実を現実のものとして受け止められていない。これ、ドッキリじゃないよね?誰かが仕掛けた罠じゃないよね?という気持ちの方が強くて、まだ彼女ができた感覚を十分に味わえていないです。恋人になってから一度しか会っていないし、電話も一度しかしていない、LINEのやりとりも必要最低限だからまあ彼女ができた実感が湧かないのは仕方ないことですけれどね。

 

 

この一週間ちょっとで実感したのですが、私は恋人と頻繁にやりとりをしたいと思う人間のようです。彼女は朝早く夜も早い生活を送ってて、スマホに張り付いているような人間じゃないので、一日に多くて二往復くらいしかやりとりをしていないのですけれど、もうちょっと多めに連絡を取り合えたらいいなと思ってしまう。こんなちょびっとしか連絡していないと、(彼女は本当に恋人なのだろうか?)と不安になってしまうし、付き合いたてなのでたくさんのコミュニケーションを取りたいと思ってしまう。でもそんなことをおくびにも出さず、平然とした顔でLINEと向き合っている。もっと頻繁に連絡を取りたいと提案したら、(重たいわ)(めんどくさ)と思われるのではないかという不安でびくびくしている。彼女は性格が良いのでそんなことを思うような女の子ではないのだけれど、でも、彼女からコミュニケーションを取ってこないということは、今のコミュケーションの量で十分だと思っているからだろうから、必要以上にグイグイ来られると多少の鬱陶しさは感じるだろう。その鬱陶しさがどんどん酷くなっていって、(この人と付き合うの、しんどくない?)となってしまったら元も子もないので、今のままで、徐々に増やしていけたらいいな。

 

 

彼女が私のことを好いてくれているかどうかは未だに分からない。私が会いたい話したいというから彼女が会ってくれる話してくれるみたいな状況で、その状況は好ましくない。彼女にも私と会いたい話したいと思ってもらうために、彼女が私に興味を持ってくれる仕掛けを施さないといけない。その具体的な方法は現在模索中で、もし良い案があったら教えてほしいくらいである。人が人に興味を持つためには、そこはかとない未知のぶぶんを見せたらいいのだろうか。よく分からない。また本やネットに頼るかもしれないな。

 

 

ライブは順調に行けている。入場者数はだいぶ絞られているけれど、ライブがきちんと開催されていることに安堵する。この間のw.o.d.のレコ発ライブ、行きたかったけれど仕事の忙しさが佳境に入っていたので行けなかったのは悔しさが余るな。ただ、今後も順調にライブが開催される保証はなくて、またコロナという奴が日本全国を騒がせている。早めに緊急事態宣言を解除した大阪では600人弱の新規感染者数を叩き出したし、宮城も負けじと200人台を記録していて、東京もそろそろ1,000人を超える日は近いだろうと戦々恐々としている。もしまた緊急事態宣言が発令されて、イベントが軒並み中止になってしまったら、予定していたライブが延期もしくは中止になってしまったら、私は心の安寧を保てなくなるかもしれない。なんで満員電車を使って通勤させられるのに、音楽その他もろもろのイベントが中止にさせられるのさ、と苛々して取り返しのつかないことをしてしまうかもしれない。早くコロナ終息してくれないかな。長いんだよ、しつこいんだよ。海外旅行、特にヨーロッパにまた行きたいんだよこのやろー。彼女といろんなところへ遊びに行きたいのに、それもなかなか難しい状況なのが悶えそうなほどに悔しい。いつまで私たちはコロナに苦しめられ続けられるのでしょうかね。聖火ランナー、しれっと全国を走っているけれど、日本の駄目なところがぎゅっと詰まっていて、そんなことしていたら世界から見放されるのにな、馬鹿だなー、としか思わない。オリンピック、さっさと中止にしろよな。

 

 

最後の方はだらだらと愚痴を吐いてしまったけれど、2021年4月1日現在、私は元気にやっております。仕事の量が多くなって、2つのチームに挟まれてしまってうまく身動きが取れなくなってしまっているのですけれど、まあそれは経験値を増やしていけば慣れていくものでしょう。暇な時間がなくなってしまってちょっと寂しいけれど、お金を貰っている以上はきちんと働かなくてはならないですからね。でもあまり多くはないお金しか貰えていないので、そこまで本気で働くつもりはありませんけれど。あと100万円は多めに貰ってもバチは当たらないと思うけれど、どうなんだろうどうなんだろうか。

 

 

これからもなんとか生き延びていきます。GW、彼女と遠出ができたらいいな。