眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021年2月18日(木)

在宅。次に出勤するのは来週の木曜日。約一週間も会社の人と顔を付き合わせなくて済むというのは精神衛生上非常によろしい。ずっとこのまま在宅が続けばいいのだけれど、緊急事態宣言が解除されたらそれに伴って在宅も廃止されるから、ああ、悲しいのう。在宅が出来る環境があるのなら続ければいいのに。ただ在宅を続けるようになるのなら在宅手当を充実させて欲しい。こちとら在宅の時間が長くなったせいで先月の光熱費が1.5倍にも跳ね上がってしまったのですよ。在宅1日につき200円しか貰えないのはちょっと少ないと思う。1ヶ月につき1万円くらい出してくれればいいのに、と思うけれど、家賃補助を出し渋るほどなのでその辺は期待出来ない。

 

 

出社して出来ることは昨日のうちにしておいたので、することは殆どなかった。良く晴れていたので、散歩した気分だった。

 

 

在宅を終え、無性にラーメンを食べたくなった私は六本木へ向かった。「楽観 NISHIAZABU GOLD」で「琥珀〜特選醤油〜」(950円)の大盛り(150円)を頂いた。以前、立川にある「楽観」で同じラーメンを食べて、嬉しくなったことを思い出していた。ここのラーメンも立川のラーメン同様、素晴らしい麺とスープで構成されており、大盛りなのにするりと食べ終えた。美味しいラーメンを食べると優しい気持ちになれる。毎日、美味しいラーメンを食べたい。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20210218202835j:image

f:id:bigpopmonsterpro:20210218202843j:image

 

家に帰ってのんびりしているとあっという間に寝る時間になった。最近は恋愛の事しか考えていない。勉強をしないといけないのは分かっているのだけれど、でも、今は恋愛の事だけを考えていたいのだ。この恋が、どうか実りますように。