眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021年2月17日(水)

昨日はさっさと寝てしまったので、朝から気分は上向いている。スマホの電源を切ったまま、会社へと向かう。仕事に集中することにより仕事のことだけを考えることができ、婚活などという世迷言を考えなくて済むのは非常に助かる。今のところは仕事が楽なので週6で働いてもいい、その分給料は働いた分貰うし、貰ったお金でたくさんのライブに行くし。3月、CRYAMYのライブと秋山黄色のライブのために西へ遠征しようと計画していたが、もしそのライブに行ってしまうと、金、土、日、月、火、水...、と6日連続でライブに行くことになってしまうことに気付き、事なきを得た。6日連続でライブなんて行ってしまったら体がぼろぼろになってしまうだろうに、それは危ない、危ないよ、と自分を止めることが出来た。東京での新型コロナの新規感染者数が落ち着いてきているので、3月のライブが延期、中止になってしまうことはないだろう。しかし一つ困ったことがあって、緊急事態宣言に伴って飲食店の営業を20時までとするよう要請されたせいで、ライブの開演時刻が軒並み18時になっている。休むか、早退しないとライブに間に合わないのが辛い。行こうと思っているライブがこれまた遠い場所で行われるので、午後に休みを取ることを計画している。もう落ち着いてきたんだから、営業時間の制限は撤廃してもいいんじゃないかなとは思うのだけれど、どうなんだろうか。

 

 

1日はあっという間に終わってしまう。一生も、あっという間に過ぎ去ってしまうのだろう。