眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021年2月5日(金)

在宅勤務。特に書くことはない。何も起きなかったし、何も起きなくていい。一つだけ不満があるとしたら、なぜ今日の夕方になって来週以降の在宅勤務の予定を決めようとしているのか。そんなことをしていたら人生が遅延するだろ。

 

 

普段履きの靴がまあまあ汚れていて、日曜日にデートがあるので、新しい靴を買うために吉祥寺へ。すっごく久しぶりな気がする。目星をつけていた靴屋で、想像していたのとは違う靴だったがそれを購入し、ちょっとだけ辺りをぶらぶらする。西友を見たり、UNIQLOに突入したり、PARCOを見たりしていた。ぱっとしたものはなくて、なんだか寂しい気持ちになった。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20210205193647j:image

 

家に帰って鍋を食べ、一段落着いてから「姉ちゃんの恋人(2020)」の1話〜5話を観る。リアルタイムで観たいなー、と思っていたが録画するのを忘れていて、で、U-NEXTにあったので徐に観始めた。最初は有村架純の演技が嘘くさいというか、現実ではこんな人間おらんやろ、くらいのテンションだったので途中で観るのを断念してしまうかもと思っていた。が、観進めていくうちにその演技もいい塩梅になっていくし、林遣都有村架純の絡みがいい感じで、脇を固める俳優陣の演技と絡みも素晴らしかったので、一日でドバッと観てしまった。とある事件をきっかけに幸せになることを拒むようになってしまった林遣都が徐々に有村架純に心を開いていくところが非常に良く、でもすぐに事件のことを思い出して、「うっ」となるところも生々しくて興味を惹かれた。最後は多分幸せな感じになるんだろうけれど、その過程で二人がどのように傷つき、傷つけ合い、そして癒されていくのかをしっかりと観届けたい。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20210208142526j:plain

「姉ちゃんの恋人(2020)」

 

明日は久しぶりにライブを観るし、明後日は初対面の女性とデートをするしで、興奮と緊張が綯交ぜになっている感情、明日起きたらどうなっているんだろうか。