眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021年1月30日(土)

ほぼ一日中睡眠していて、ちょっと頭がどうにかしていたんじゃないかと思うくらい、なぜそんなに寝ていたのか皆目見当がつかない。平日に疲れるようなことはしていない、体力が勝負の仕事をしているわけではないし、定時にそそくさと帰っているので、平日でも趣味の時間はたんまりとあって、趣味ばかりに溺れているのはだめだめだ、そろそろ勉強をしないといけませんな、と思っている自分が非常に遠い。大声で話しかけてもうまく聞こえていない様子で、「ん、なに?」と訊き返してくるので話しかけるのを諦めた。そんなことを書きたかったわけではない。

 

 

今日は9時に歯医者の予約が入っていたので、土曜日なのに8時に起きる苦行。眠たい頭で歯医者へ行って、治療を受ける。今回も右上奥歯に隠された膿を取りだし、そこに薬を塗り塗りする。「治療した日は歯が痛いので、気を付けてくださいね」と言われ、家に帰ってものを食べたら鈍い痛みが走る、ものを食べたくなくなって、布団の上で本を読んでいたらうとうとしてきて、ちょっとだけのつもりで目を瞑っていたらすぐにネッ無理に落ちた。起きて、本を読み、うとうとして......、を繰り返していたら一日が終わった。せっかくの土曜日が、睡眠でぱーになってしまった。そういう日もある。明日の為にしっかり休養を取ったということにしておこう。