眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

私は親不孝者

親と電話をしていて、ライブの話になった。私はコロナ禍になってからライブに行っていることを親に内緒にしている。親から「最近ライブには行っていない、よね?」と訊かれると「うん」と答えている、嘘つきものである。今の世界ではライブに行っているということは大っぴらに言えない、まるで悪いことをしているような気分になる。ライブではきちんと感染対策がなされている。人がそこそこ集まるけれどそれぞれはじっとしてて黙っているし、演者との距離もしっかり取られている。アルコールで手をごしごし洗うし、体温が高かったらライブには行けない。そこらへんの居酒屋に行くよりもよっぽど安全だと思うけれど、そういう対策をされていることを知らない、ただただ密集したところで危ないというイメージがある人には、ライブハウスは危ない、ということをぼんやりと考えられているのだろう。今日も、「ライブの予定は、ないよね?」と親に訊かれた。「もちろん(あるよ)」と答えた私は、親不孝者である。