眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021年1月25日(月)

在宅勤務。会社に行ってしたい仕事があるのに、在宅勤務をしなければいけないのなんとも歯痒い。家が好きだからといって、ずっと家にいたいわけではない。外に出てこそ、家にいることの大切さがじんわりと感じられるのだ。暖房をつけてもあまり暖かくない部屋での一番の利点はマスクを着けないで仕事が出来ることくらいだろう。ある程度の緊張感というものがないと、人はどうしてもだらけれしまうということはここ1ヶ月で知った。明日も在宅勤務なのは少々しんどい。いや、結構しんどい。

 

 

夕飯に鍋を食べてから、映画「The Grand Budapest Hotel」(2014)を観る。大好きな映画だったはずなのに、心身の調子が優れないせいか満足して楽しむことが出来なかった。それとあっという間に終わってしまい、あっけない印象を受けた。最近観ている韓国ドラマが1話で1時間30分弱あるから、それのせいで時間の長さに対して耐性がついてしまったのだろう。次回観た時は純粋に楽しめますように。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20210125235316j:plain

「The Grand Budapest Hotel」(2014)

 

 

 続いて、韓国ドラマ「最高の離婚~Sweet Love~」(2018)を1話~5話観る。日本の「最高の離婚」が素晴らしかったので、それを越えることは出来ないだろうと観始めたが現時点では越えていなかった。瑛太演じる「濱崎光生」が最高なキャラなので韓国版でも期待していたが、う~ん、そこまで変人なキャラではないのが駄目なのかな。ペ・ドゥナ以外に魅力的なキャラがいないし、脚本も中途半端なので、焼き増しよりも酷い出来だと思う。最後まで観る自信がなくなってきた。どうしようか。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20210125235258j:plain

最高の離婚~Sweet Love~」(2018)

 

 

マッチングアプリで、引き続きもがく。

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

こんな時期なので会うのは危ない、だから別にそこまで期待していない......、と言うの言い訳。でも、好きでもない人に対して熱を注げられるほど、私は器用な人間ではないんだよな。大学での選択を誤ってしまったか......。