眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021年1月24日(日)

せっかくの休日なのに、引き続き虚無が継続中です。触ったら精神が蝕まれてしまうことは目に見えているのに、ついスマホマッチングアプリを開いて、時間を無駄に潰してしまう。この時間を自分の趣味に充てていたら、今日という日がどれだけ充実していたことだろうか。そんなことを考えていたら惨めな気持ちになってきた。

 

 

辛うじて久しぶりに映画「Pulp Fiction」(1994)を観て元気を取り戻す。でも初めて観た時の感動は薄れていて、「そういえばこうなるんだった」と記憶の答え合わせに終始してしまうのは私の悪い癖である。面白い映画が素直に楽しめなくなっている。本当に私は、マッチングアプリなんて悪魔に近づかないようにしたほうがいい。

 

 

肉を買うことを忘れ、肉なし野菜尽くしの鍋を食べて、少しだけ元気が出た。アンインストールしよう、そうしないと人生が破滅してしまう気がする。明日明後日は在宅勤務。在宅が連続し過ぎていて、ちょっと精神がしんどい。