眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

何もかも

何もかも全部全部忘れて、初めからやり直したいな。29年はあまりにも長すぎて、たくさんのものを背負いすぎた。多くの思い込みに囚われて、自由な思考が妨げられている。

 

 

一人の女性を愛したいと思っている。昔だったら、「自然に出会うのが正義だ」なんて思っていたけれど、自然に人と出会うことなんてもう出来ない人間になってしまったから、べつにマッチングアプリで出会った女性と恋に落ちてもいいじゃないか。数撃てば当たるって物知りの人は言うけれどさ、それ、疲れないか?私は一つひとつの出会いを大切にしたいし、どれだけ第一印象が悪かろうと、その人の良さを引き出すまで話し続けたい。迷惑かな?

 

 

結婚を考える前に、まずは一人の女性としっかり向き合って、自分にとって生涯愛するということは、なんて恥ずかしいことを真剣に考えたい。今年はきっと、そんな風に考えたいと思える女性に出会えるんだ。