眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2020年9月28日(月)

「憧れが生み出した活性の残像
ガリレオの魂は壊れた」

 

腐敗した休日を過ごしてしまったせいで、週の始まりはあまり元気がなかった。眠たい体を無理やり起こして、あとは自動的に動いていく体に身を預けるだけ、という奇妙な表現がしっくりくるほどに勝手に体は動いてくれた。仕事が始まって幾つかの業務に取り掛かっていたら徐々に体が起きだしてきて、昼を迎える頃にはいい感じに体がリフレッシュしていた。家にひきこもって睡眠を貪るより、つまらなくても体を動かしているほうがよっぽど健康的なものであった。そしてそのつまらないことの一番の目的はお金を手に入れることなので、それがつまらなくても別にいいのだ。それが行楽目的の行動であったらつまらないのは不本意だけれど、仕事において「楽しさ」を求めるのはほんの一握りの人に許されているものなので、つまらなくても別にいい。大して難しくない仕事、仕事というよりも作業をこなしているだけでお金が入ってくる、と思えば心が健康になってくる。改めてあの休日は一体なんだったんだろうと後悔が残った。今はほんの些細な時間でも簿記の勉強に充てたいのに、なぜ私は2日間も無駄にしてしまったのだろうか、と悔しくて仕方がない。ので、朝は通勤電車の中で必死に勉強をして、昼休みもパンを食べ終えたらすぐに勉強をして、帰りの電車のなかでも夢中になって勉強をしていた。「もしかしたら試験日までに勉強が終わらないかもしれない」という不安がぐわっと押し寄せてきて、それが勉強をやる着火剤になっている。追い込まれれば追い込まれただけ必死になって勉強をする、まるで夏休みの最終日にまとめて宿題をする小学生のような自分に辟易するけれど、この性分はなかなか直らない。午後も仕事をする。そろそろ忙しくなる気配が漂ってきていて、10月1日のライブには定刻までには会場に着くかしら、という不安が付き纏う。それともう一つ、仕事の不安がある。とある仕事の依頼事で、新人くんに先々週を期限にお願いをした。暗い声で「なんとか間に合わせます」と言ったものの、先々週に成果物を送ってこなかった。先週の水曜日、お昼になっても連絡をよこしてこないので、「あれ、どうしたの」と訊いたら慌てふためいた様子で「今週中までには!!」と、今にも破裂しそうな感じで話していて、「こいつ、大丈夫かよ」と思いながらじっと1週間待った。そして今週の月曜日になっても連絡が一切来ないので、「明日中に成果物を送ってこないようでしたら、上司に相談して然るべき処置を取りますので、宜しくお願いします」というメールを送った。そもそも先々週に期限を設けていたのにそれを平気で破ったこと、期限を破ったことを自分から謝罪する姿勢が欠落している時点でちょっとどうしようもないなあ、と思う。そんな新人くんを助けない周りも周りだし、まあそういう組織なのだろう、ととうの昔に諦めた。するするするすると時間が流れていって、定時になったけれどちょこっとだけすることがあって、それをしたらすぐに会社を出た。夜風が徐々に体を蝕んでくる季節になった、秋から冬に変わるこの瞬間はいつも切なさがこみあげてきて、ちょっともうどうしたらいいのか分からないよ。

 

 

12月に結婚式が控えていて、それに備えたスーツがなかったので、上野まで行ってスーツショップで礼服を買った。どのようなものがいいのか分からなかったので、近くに居た店員に訊いてみた。彼女は3つの礼服を提示して、それぞれの違いを詳しく説明してくれた。一番高価な礼服は黒が濃くて、そこまで濃くなくてもいいだろうということで中間の礼服にした。それでも5万円弱もして、でも礼服はそれくらいするものなのだろうか、とスーツに関して無知な私は店の言いなりであった。出来上がるのが1週間後なので、来週にまた上野に行かなければいけないのがちょっと面倒であった。上野には贔屓にしているラーメン屋さんがないし、ネットで調べてもそそられるお店が見つからないので、お腹はぺっこぺこであったけれどどこにも寄ることなく、まっすぐ家に帰った。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20200928225851j:image

 

家に帰りついて、KOTORIのCDが届いていることを確認した。音楽再生装置に音源をぶちこみはしたけれど、今はとにかく簿記の勉強をしたい気持ちでいっぱいいっぱいなので、音源を聴くことは叶わなかった。残念。夕飯にたらこパスタを食べて、そのあとはひたすらに簿記の勉強、連結決算の支配獲得後の処理を学んだ。YouTubeにこんな優れた講義動画が上がっているなんて、塾などの商売はあがったりではないか。よく分からないおっさんの授業を受けるより、説明上手な人の講義を聞いた方が100倍は有意義だろうに。夢中になって動画を見ていたら24時30分を過ぎていて、眠気が良い具合にやってきたので、達成感に満ちた気持ちをぎゅっと抱えながら眠りに就いた。 

 

<購入したCD>

KOTOR「tokyo」(2016)
KOTOR「kike」(2017)
KOTOR「CLEAR」(2018)
KOTOR「REVIVAL」(2019)

 

f:id:bigpopmonsterpro:20200928225904j:image