眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2020年9月11日(金)

「まだ幼い君の心に合わせようとしゃがみかけてさ
ちょっと かかと 浮かすよ すぐ大きくなるだろうから」

 

何度寝落ちすれば私は学習するのか。昨日も椅子の上で寝落ちして、深夜に草臥れた体で起き上がり、ずるずると這い上がって布団の上で寝たら一瞬で朝が来て、でもまだ寝ていたくてぎりぎりまで寝ていたら会社に着いたのがぎりぎりになった。コピーロボットは欠番。出来ることは昨日のうちに片付けておいたので、今日何もすることないじゃん、出社した意味とは。愕然とするほどに暇なので、見て見ぬ振りをし続けてきた書類整理に着手した。取っ散らかった書類をかき集め、適切な記号を付し、とある規則で並び替え、それをファイルに挟み込んでいく。というのを夢中になってやっていた。他ごとに邪魔されることなく、そればかりやっていたら昼になって、お腹がそこまで空いていなかったし、天気の具合が悪かったので、またチキン南蛮バーガーとカレー揚げパンを平らげて、昼休みに30分ほど簿記の勉強をした。本支店会計を読み解いていく。午後のパートに突入して、午前と同じ作業を繰り返していたらあっという間に時間が流れていった。ふと、書類整理だけをしていることが空しくなって、こんなことをするために会社に入ったわけじゃないんだけどな、と思いながら、誰も書類整理を手伝ってくれないので、一人でえんえんと寂しい作業をしていないといけない、それが妙に悲しかった。悲しすぎたので、まだ整理されていない書類はあったのだがそれは後回しにして、共有の作業をちょこちょこと取り組んでみた。ちょっと気分は落ち着いて、そうこうしていたら定時になったので会社をさっさと後にしました。

 

 

こだまさんの新刊のサイン本を販売している、という理由だけで池袋へ。相変わらず人が多い。池袋の駅からジュンク堂書店まで、出来る限り外は歩きたくないから、地下道をずんずん歩く。三省堂書店まで来て地上に上がり、ちょっとだけ外を歩いてジュンク堂書店へ。お目当てのサイン本は......なんとか間に合った。まだ数冊サイン本は残っていて、コメントは1冊ずつ異なっているようでした。購入したサイン本を大事そうに抱え、他にも欲しい本はありましたが、それは週末にまとめて買おうということで今日は1冊でなんとか我慢しました。

 

 

<購入した本>

こだま「いまだ、おしまいの地」(サイン本)

 

f:id:bigpopmonsterpro:20200911195832j:image

f:id:bigpopmonsterpro:20200911222057j:image

 

 

そのあとにいつものコースで「麺創房無敵家」へ行き、とんこつらーめんを一心不乱に啜る。うまいなあ、こんなうまいらーめんを並ぶことなく食べられる幸せ。そのあとはどこにも寄らず、まっすぐ家に帰りました。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20200911195848j:image

 

 

家に帰って、だらだらと録画しておいた番組を観る。今日は金曜日で、月曜日から木曜日までずっと簿記の勉強をしてきたから、今日はあまり勉強をしたくなかった。そんな気分のときでも趣味に逃げないで勉強をした者が最終的には笑うことは分かっているけれど、とは言っても常に緊張状態だと逆に入ってくるものも入ってこないと思うので、今日はリラックスすることに全集中を注ぐことにしよう。勉強は明日、朝早く起きてしたほうが頭に残ると思うんです。ネットで注文しておいたBALLOND'ORのCDが届いていた。それをイヤホンで爆音で聴く。最高でしかないだろう。なんでもっと彼らの事を認知していなかったんだろう。美味いこと隠れていたのだろう。でも見つけてしまったからには、とことん好きになってやる。今日から当分はBALLOND'ORを聴きまくるだろう。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20200911222110j:image

 

 

ネットをぶらぶらしていたらKOTORIが10月に日比谷野音でワンマンライブをしてくれることを知る。彼らのライブは今年の1月、Zepp NagoyaSUM41のライブのオープニングアクトで観たのだけれど、とにかく音圧が凄すぎてよく分からなかった。今回、音源を改めて聴いたら凄くまっすぐで「いいじゃん...」と感想が漏れてしまった。このバンド、多分聴きこんでいったら凄くはまる気がする。CDを一気に買ってしまいたい気分でいっぱいなのだが、BALLOND'ORのCDをたくさん買ってしまったし、サイン本もジャンジャン買っているので、今月はもうお金が殆ど残っていないんだよな。どうしたものか。でもチケットが当たったら速攻でCDを買う未来が私には見えるぞ......!

 

 

あっという間に1週間で、日々の記憶がほぼ残っていないのだけれど、これは正常なのだろうか。明日からの2日間の休日、全力で楽しむし勉強もする。つもりです。