眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2020年4月27日(月)

緊急事態宣言が発令されてからの出勤12日目

 

全然眠れなかった。眠れなさ過ぎて、自分で自分に引いていた。昨日、散歩を終えてアニメを観て、うとうとしていた14時から18時まで寝てしまったのが眠れなかった要因に違いない。24時30分に部屋の電気を消し、目を瞑る。......一向に眠気が訪れない。1時間経っても眠れないので、寝ることを諦めて本を読み始めた。森博嗣「お金の減らし方」を途中まで読んでいたので、それを読んでいたら読み終えてしまった。それでもまだ眠たくない。どうしたものか。普段はなかなか手に出すことのないような難しめの本を読んでみる。それでも眠たくならなかった。寧ろどんどん眼が冴えてきて、ここまで来たら明日の事が怖くなってきた。27時30分なんて時間に起きているなんていつぶりだろうか。変な興奮が身体を包んで離さなかった。それでもさすがに身体は疲れていたのか、一瞬の綻びを見せた。その一瞬を逃すことなく、一気に眠ることに集中した。どれくらいの時間で眠りに落ちたのか分からない。気づいたら朝になっていた。寝たのか、本当に自分は寝たのか、と疑ってしまうほどに怠すぎる身体のままで一日がスタートしてしまった。

 

 

中途半端に早く起きてしまったので、中途半端に布団に籠ることなくササッと起きて、朝飯を食らって家を出た。今日は雨が降るらしい。電車はそこそこの乗車率で(うっ)となった。長期休暇に入ったことも影響しているのだろうか、知らんけれど。会社にいつもより早く着くけれど、殆どの人が既に出社していた。皆さん、意識が高くて参る。

 

 

寝ぼけた頭のままで、コピーに新しくていやらしいことを次々と注ぎ込まれる。それに必死に食らいついていたら昼になっていた。そそくさとおにぎり2個とカップ麺を食べ、さて寝ようとしても眠れない。眠たいのだけれど、頭の一定の箇所で眠気がぐいっと押しとどめられているかんじである。仕方ないのでUNISON SQUARE GARDENを頭にぶち込む。昼休みは長く感じられた。

 

 

午後からもコピーに任されたことを淡々とこなしていく。私一人だけで完結しない仕事でなので、様々な人に気を配りながら進めていくのはなかなかに堪える。様々な人にお願いをする。全ての人がすぐにレスポンスをくれるわけではない。無視を決め込む人もいる。そもそも在宅勤務で連絡が取れない人もいる。万事休す。今日でどれくらい進めておけばいいのか、初めてなもんで調子がうまく掴めない。コピーは黙々と電卓を叩いていた。仕方ないので何度も何度も作り上げた資料を検分し、どのようにすれば仕事が終わっていくのかを想定する。大きな仕事を一つ一つの細かな作業に分割し、淡々と進めていく。気づくとあっという間に定時になっていた。それでも周りの人間は(研修生も含め)帰る気配を一切見せない。私は私でまだまだ仕事を進めておきたかったので、淡々と作業を前へと進めていく。残業は3時間を超えると集中力が途切れる。いや、実はもっと前から集中力なんてものは途切れてしまっていて、一所懸命にこなしていたあの時間、実は散漫な自分が散乱していただけなのかもしれない。コピーが私に仕事の進捗度合いを確認し、明日の段取りを話す。そしてコピーは帰る。私も今日中に出来ることは全部こなしたはず、と自分に言い聞かせて会社を出る。雨が降っている。まあまあ強い雨で、これだと今日は洗濯出来ないことに少しばかり落胆する。帰りもUNISON SQUARE GARDENをひたすら聴く。

 

 

家に帰りついたのが21時過ぎ。余っていた白米の上に納豆を載せて、一気に掻きこむ。早く寝たい早く寝たい、と心と身体が焦る。夕飯を済ませ、テレビを観るなんて芸当は出来ないので大人しくロフトに上がる。ほぼ一日、集中しっぱなしで仕事をしていたので頭がかっかして眠れない。親と1時間30分ばかし話す。他愛もない話だけれど、そんな時間が今の私にとってはオアシスみたいなものである。ようやく興奮から抜け出したので、今この文章を書いている23時過ぎ。明日仕事が終われば長期休暇に突入する。具体的に何をするのか、何をしたいのかは考えていない。たぶん、だらだらと過ごしてあっという間に過ぎ去ってしまうものだろう。長期休暇なんてものは後腐れがない感じで過ぎていくくらいがちょうどいい。夏休みはまだコロナが終息していないような気がするので、存分に楽しめる長期休暇は今年の年末年始だろうか。少し楽観的過ぎるかな。とりあえず今日中にしておきたいことはあらかたし終えたので、あと少しの時間、UNISON SQUARE GARDENを聴き狂うとしますか。「Dr.Izzy」は何度聴いても飽きない。

 

 

Dr.Izzy (初回限定盤)(CD+2 LIVE CD)

Dr.Izzy (初回限定盤)(CD+2 LIVE CD)