眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2020年4月6日(月)

仕事に全然集中できない1日。昨日は軽く夜更かしをしてしまい、朝はなかなか起きることが出来ず、ぐずぐずと布団の中でだれる。朝からテレビではコロナコロナコロナ。そろそろ会社に行くことを自分の意志で断念する時が来たようだ。そんなことをぼんやり思いながら、いつもよりも早く家を出る。スマホをだらだらと眺める時間を減らしたのだ。それでも駅に着くといつもと同じような時間になっており「どうしていつもこの時間に駅へ着くのだろうか」と疑問が浮かぶ。今日も少しばかり人の数が多い電車に乗る。怖い。ただ怖い。マスクなんてしてても、こんなものたかが知れている。徐々に増え始めているコロナの感染者、たぶん私の近くにも知らず知らずのうちにコロナに罹っている人がいるに違いない怖い。もう満員電車なんて乗りたくない。会社に着き、気付くと始業の時間になっていた。するするするすると時間が流れて行く。大した仕事をしていないのに、こんな状況下で会社に来るなんて本当に馬鹿だよ馬鹿だよな。今どのような状況になっているのか知りたくて、ネットで情報を軽く漁る。ようやく緊急事態宣言を出してくれるのか。遅い、遅すぎるよ。1週間前でも遅いのに、今更かよ。明日じゃなくて、今日中にでも出してくれよ。でも、出したところでそこまで法的拘束力のないものなので、これから感染者を増やさないためには一人ひとりが意識を改めて、人に移さない移されない努力をしなければいけないのだろう。......なんで今日、会社になんて来ているのだろう。いつか、今日とか明日に会社へ行っていたことを後悔するときが来るのかな。その時、自分はどのような状況に置かれているのだろう。未来があまりにも絶望的過ぎて、明日が来るのが怖いよ。

 

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

 

 

昼休み。こんな状況で外食しないほうがいいんだろうけれど、一日中、部屋に籠りっぱなしなのは耐えられない(いや、今日は午前中に1時間だけれど外に出たので、そこまで外に出たい欲はなかったけれど、こんな風に書いてみたかっただけ)ので、意を決してスパゲッティのお店へ。10分後に営業ですか。昼休みは限られているので、最近は営業していないことが多い焼き鳥屋のお店へ。......営業していた。でも客が少ないな。コロナのせいだろうか。せっかく久しぶりに来たので、贅沢な定食を注文。客が少ないので、ものの数分で料理が運ばれてくる。今日はなんだかお腹が異様に空いていたので、夢中になって咀嚼する。うんま。やっぱり外食はやめられないよ。怖いけれど、でも、こうやってランチで飲食店へ足を運ぶのも今は大事なんだろうな、とか勝手に思ったりする。久しぶりにちゃんとした昼ご飯を頂きました。どうか、このお店もコロナの影響で潰れないでいてほしい。出来る限り、足が運べるときは運ぶようにするからさ。

 

 

午後からは倦怠モードでもう駄目。明日からいろいろと変わりそうなのに、職場にはなんら変わることのない風景が漂っていて、(これは現実か?)と自分の頭を疑いたくなった。これが現実で、自分の家で思い描いている理想像が非現実なのだ。考えたくもないけれど、これがまだまだ続いていくのか...?明後日からも満員電車に乗って、何事もなかったかのように仕事をしていくのか?もうまともな神経でいられないと思われた。定時になり、別にやることもないし、なんなら仕事なんて生まれる前からしたくなかったんじゃないか、と思えるほどに倦怠感でぐったりしていたので、さっさと帰りました。帰りの電車、相変わらず人が多くて、ぎゅうぎゅうと押し込められて余計にぐったりとしてしまう。家に帰り、買っておいた卵をほかほかのご飯の上にかけて、醤油を微量だけかけ、一気に平らげる。最近は卵にはまっていて、休みの日には3つくらい食べてしま日もある。ワンパターンなんだよな、もっといろんな種類の栄養を摂取しないといけないよな。以後、気を付けます。

 

 

夕飯を平らげ、布団の上にねそべりながらネットを眺めていると暗い気分になってくるので閉じようとした。そのときに、LOSTAGEが新譜を出していることに気付いた。「HARVEST」というアルバムで、こんな緊急事態だからこそ聴かれるべき音楽に仕上がっており、今日のもやもやがすっと霧散して、明日はまあそんな力は出ないだろうけれど頑張ってやっていこうと思えた。LOSTAGEに対する印象は「すっごく激しい」というものだったんですけれど、「HARVEST」はとことん優しい。どこまでも優しい、と思わせて、ぐさりと突き刺してくる歌詞もあって。いい塩梅過ぎて、何周しても飽きることのない音楽に仕上がっていた。一生かけて聴いていくであろう素晴らしき音楽だし、こんな時代で不安でいっぱいいっぱいな私を支えてくれる音楽なんだろう。このタイミングで最高の音楽を発表してくれて、本当にありがとうございます。

 

たたかいは終わらないさ
何度でも立ち上がれ
これから これからさ
指切りでもしようぜ

「HARVEST」より

 

lostage.bandcamp.com

 

f:id:bigpopmonsterpro:20200406213435j:image

 

 

で、心が落ち着いた後にSpotifyを漁っていたら、もうそろそろ新作を出すThe Strokesがまたもや新曲を発表していた。そしてそれがまた格別にかっこいいのなんのって。ああ、The Strokesかっこいいよ、早く新譜をフルで聴きたいよ、フジロック行きたいよー。でもフジロックまでにコロナが終息している可能性は......と考え込むと一気にしゅんとしてしまうので、今は目の前にある音楽にじっと耳を澄ませるだけだ。ああ、一度でいいからさ、生で彼らのライブを観たいんだよ。

 

 

f:id:bigpopmonsterpro:20200406213448j:image

 

 

今日の前半戦は仕事、それとコロナでどうにも気分が悪くなってしまったけれど、後半戦で音楽という非常に頼もしい援軍が駆けつけてくれたので、明日からの戦いは準備万端ですぜ。それと、久しぶりに無性に聴きたくなってUNISON SQUARE GARDENを聴き始めたらこれがどうにも相変わらずやっぱりかっこよくて、明日から朝昼夜はUNISON SQUARE GARDEN尽くしが始まる予感している。LOSTAGEThe StrokesUNISON SQUARE GARDENも、今の私を支えてくれるとても大切な存在であり、コロナが落ち着いてライブが安心して開催されるようになっている世の中に戻ったら、しつこいくらいにライブに通うのでそのときはどうぞ宜しくお願いします。

 

 

仕事、どうなるんだろうな.......。