眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

行きたいけど、さぁ......

もっと早く教えてよ、ってことが多すぎて困る。直前になって、「今から遊ぶんで、来れる人はここに集合!」って言われても、もう今日の分の体力は使い込んでしまって、今うとうとしているから、心は行きたい状態なのに体が言うことを聞いてくれない。彼らが計画して物事を進めるのがあまり好きではないことは知っている。突発的に物事を進めるのが得意であることを知っている。けれど、もうすこし、せめてお昼ぐらいにでも教えてくれたなら、少しは準備をして待っていたのになあ。