眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

3年A組 -今から皆さんは、人質です-

384日目「一つの山を乗り越えた、つもり」

去年の終わりから取り組んでいた、重たい重たい事務仕事の終わりの目処がようやくついた。とりあえず来週からはそこまでばたばたすることはないだろう。正直なところ、あそこまで追い詰められるとは思っていなかったので、仕事をしている最中は前も後ろも見…