眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2020年11月26日(木)

「銃声が響いた街頭 後悔は至って少々ぬるま湯浸かって風邪っぴきですとか 笑えないので」 例えば形容できないほどの悲しみに襲われてしまったとき、僕は何をすればその悲しみから逃れられるのかな。見て見ないふりをしててもいずれ悲しみに飲み込まれてしま…