眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

音楽

フェスが最高すぎたので、今日でGWが終わってもいい

3年ぶりにJAPAN JAMに参加して、満足感で明日から仕事でもいいような気分になっている。 最近は全然運動をしていなかったので、果たしてトリのクリープハイプまで体力が持つだろうかと不安だった。気づいたらクリープハイプのライブが終わり、駅に向かって歩…

yonige presents「退屈ライブ」@下北沢SHELTER(2022.4.25)感想

久しぶり過ぎる、yonigeのライブ。最後に彼女たちのライブを観たのは「girls like girls tour ONEMAN」の東京公演、SHIBUYA TSUTAYA O-EASTでのワンマンライブで、それが行われたのが2018年2月18日である。 bigpopmonster.hatenadiary.jp えっ、あれからもう…

Apes 1st E.P.「Catchall」Release tour Final “No threw”(× CRYAMY)@新宿Marble(2022.4.23)感想

当初は行く予定はなかったライブ。しかし、ライブ前日に行く予定だったライブが開催見送りになり、さて、どうしたものか......、と思いあぐね、「そういえばCRYAMYがライブをやるではないか!」と思い出し、慌ててチケットを買った。 Apesというバンドは今回…

2022年3月27日(日)

7時起床。余計な情報を入れたくなかったので、目を瞑って音楽を聴いて時間を過ごしていた。a flood of circle、クリープハイプ、Base Ball Bear、UNISON SQUARE GARDENを聴いてのんびりとした気分になった。大学生の頃によく聴いていた音楽がやっぱり今でも…

CRYAMYの音楽が私を生きながらえさせてくれる

贅沢な夜だった。 約1時間ほどCRYAMYのライブを、大好きな箱で観ていた。下北沢Daisy Barは彼らにとって大切な場所なのは、「red album」のブックレットでなんとなく知っていたけれど、あんなにも優しくて心強いライブをしてくれるなんて。 CRYAMYのライブを…

2022年3月が終わる

bigpopmonster.hatenadiary.jp 先月、先々月はほぼほぼ死んでいて、とりあえず生を繋ぎ止めるのでいっぱいいっぱいで、その感じは今月もまだ残ってはいたが、少し薄らいできた。そもそも、先月、先々月になぜしんどい思いをしたのか、未だによく分かっていな…

「カネコアヤノ ワンマンショー 2022冬」-東京 DAY2-@Zepp DiverCity(2022.3.23)感想

生まれて初めての、カネコアヤノのワンマンショーへの参加。今年の1月にLIQUIDROOMでNOT WONKとの対バンイベントでカネコアヤノのライブを初めて観て、その「こなしてない」感に不覚にもグッときてしまった。 bigpopmonster.hatenadiary.jp 彼女の歌う歌には…

「NOT WONK 2122aw tour 露/ᵣₒ × カネコアヤノ」@LIQUIDROOM(2022.1.10)

カネコアヤノ なんでもっと早く彼女の音楽を聴かなかったのだろう、という後悔がまず私を襲った。今日のライブの衝撃をきっと忘れることはない。そしてこれからの人生、彼女の音楽が私の傍にいてくれること、しんどいときにそっと力を貸してくれる存在になる…

全てがきらきら輝いているように感じられる

年始からの鬱屈した感情はしばらくの間続いてしまい、(もはやここまでか...)と諦めかけていた。出社して仕事をしているときは目の前の仕事に集中していればいいので、そこまで気を揉むことはないのだが、定時で仕事を終えて家に帰る、家に帰っても昨日と同…

お酒なんかで人生を解った気になるなよ

120分にも及ぶ残業を経て、くたくたの身体に注ぎ込むアルコールの刺激たるや。まだ夕飯を食べていない、空腹の身体に流し込むアルコールのせいで、最近では感じることのなかった感情の昂りがしばらくの間爆ぜていた。早いピッチで流し込んだせいで、しっとり…

サカナクション「SAKANAQUARIUM アダプトTOUR 追加公演」@日本武道館(2022.1.30)感想

サカナクションのライブはとても久しぶりな気がする。最後に彼らのライブを観たのは2019年の4月に開催された「SAKANAQUARIUM 2019 “834.194”」の幕張公演なので、かれこれ3年ぶりになる。2022年になってもまだまだコロナ禍は続きそうなので、コロナ禍になっ…

UNISON SQUARE GARDEN Tour 2021-2022「Patrick Vegee」@高崎芸術劇場(2022.1.23)感想

bigpopmonster.hatenadiary.jp 「Patrick Vegee」Tour3本目の参加となる、高崎芸術劇場でのライブ。全国各地で新型コロナが猛威を振るっており、東京では先日、新規感染者数が1万人を超過した。演者が新型コロナに罹患してしまい、ライブが延期、もしくは中…

これからまた音楽にのめり込んでいく

こんな音楽があるなんて知らなかった。なんでもっと早くに出会わなかったのだろうかという後悔と、でも今知れたからそれでいいじゃないかという安心があり、そしてこれからSuspended 4thを追いかける日常が始まるのだろう。ようやく2022年が動き出した気がし…

音楽の衝撃

ライブに通い続けて10年以上が経って、大抵の衝撃には慣れているつもりだった。訳知り顔で「ふんふん」とライブを楽しんでいる「つもり」だった。 昨日、今日と立て続けに観たSuspended 4thの、あまりにも強すぎるライブに、今まで私が体験してきたものはな…

ようやく2022年が始まったような気分

2022年が始まって10日経ってしまった。何も出来なかった。何かをする気力が湧かなかった。仕事は勿論惰性である。惰性でするような仕事に意味があるかどうか、少しだけ考え込みたくなるけれど、どうせ明るい結論に辿り着かないだろうから、今日は考えない。 …

2021年12月24日(金)

新入社員第一陣の最後の日。一ヶ月足らずの研修でいったい何を学びとれるのだろうか。ただ「やっている」だけの、形骸化した研修をいつまでも残す意味はないだろう。教える側は仕事に追われている&そもそも短期間で教えるようなことはない、教えてもらう側は…

2021年によく聴いた音楽

今年もたくさんの音楽を聴けた一年でした。今まで聴き続けてきたアーティストの発表した新作が素敵なアルバムであったり、新しく聴き始めたアーティストの音楽にはまったりと、音楽に支えられた一年でした。以下、今年よく聴いたアーティストとアルバムです…

a flood of circle「15周年ベストセットツアー"FIFTHTEEN"」@Zepp Divercity(2021.12.23)感想

bigpopmonster.hatenadiary.jp bigpopmonster.hatenadiary.jp 大好きなロックバンドのライブには何度だって行きたくなるし、行けば毎回興奮して、ほとんどの事はあっという間に忘れてしまう。佐々木がMCで「ツアーの記憶がほとんどない」と言っていて、「思…

抑圧されていたからこそ解放感が格別なのである

別に誰かからパワハラを受けているという話ではない。仕事という、どこまでいっても虚無感しか得られないことを週に五日間も続けなければいけないことに虚しくなってしまっただけだ。抑圧されている、だなんて過剰な表現だけれど、それでも時折、「ああ、今…

a flood of circle「伝説の夜を君と」は名盤たり得る最高のロックアルバム

新しいアルバムが年内に出ることが発表されてから、発売されるのを首を長くして待っていた。ようやくフラゲ日になり、20時に届けられて、音源をWalkmanにぶちこんで通しで聴いてみた。 「ん、どうなんだろう?」 このアルバムが今までのフラッドと比べて凄い…

ドミコ「血を嫌い肉を好むTOUR」@名古屋 ReNY limited(2021.11.26)感想

bigpopmonster.hatenadiary.jp 【ワンマンツアー史上、初快挙!】11/26名古屋だけツーマンになります。※ドミコの演奏持ち時間は通常公演と変更ありません — ドミコ (domico) (@hikarururururu) 2021年11月21日 対バン相手「小原綾斗とフランチャイズオーナ…

ももいろクローバーZ「ももいろクリスマス2021 ~さいたまスーパーアリーナ大会~」1日目@さいたまスーパーアリーナ(2021.12.7)感想

bigpopmonster.hatenadiary.jp bigpopmonster.hatenadiary.jp bigpopmonster.hatenadiary.jp 今年は無事にももクリが開催されることを嬉しく思います。去年は散々な目に遭って、春と夏と冬のライブは敢行できず。今年も運が悪くて、春と夏のライブは開催でき…

「The Cheserasera 2021 年末ワンマンツアー」@下北沢 Flowers Loft(2021.12.11)感想

bigpopmonster.hatenadiary.jp 前回のワンマンライブ「晩夏の応酬」が素晴らしいライブだったので、次はどれだけ素敵なライブを見せてくれるのか楽しみにしていた。 そんな折、The CheseraseraからTwitterで大切なお知らせが発表された。 突然ですが、 The C…

TENDOUJI EASY PUNK PARK on free!!(21:45〜)@新宿MARZ(2021.12.9)感想

先程のライブがかっこよかったので、せっかくだから3回目も観ようと、冬で寒さが極まってきている新宿で開場を待つ。ライブハウス付近でうろうろしていたら迷惑になるので、TOHOシネマズの方に移動する。まだ木曜日なのに、金曜日の夜であるかのように街は騒…

TENDOUJI EASY PUNK PARK on free!!(20:00〜)@新宿MARZ(2021.12.9)感想

存在は知っていたけれど、音源も一応聴いたことがあるけれど、そこまで深くは知ろうとしなかった。 今回、フリーライブを新宿MARZでやってくれるということで興味本位で観に行った。その前に昨日発売された新作「Smoke!!」を何回か通しで聴いたんですけど、…

あと少しでまた最高の時間

仕事でくだらなく叱責され、コピーロボットはただただ自分の感情を吐露するだけ、職場内には誰も味方がいなかった。ただ一人で、ぐっとストレスを堪えるだけだったので、定時に仕事を終える頃にはなんだかくたくたになってしまった。定時ギリギリになってよ…

ただただ楽しくて...冬

楽しすぎて頭がおかしくなりそうなのと、そういえばももクロのライブが終わった後はくたくたで、ライブの余韻にただただ浸るだけで、他は何も出来ないことを思い出した。約3時間のライブを全力で、笑顔を絶やすことなくこなせることは普通のことではない。あ…

遠足当日

仕事を無事に納め、上司の嫌味をさらりと受け流し、急いで駅へと向かった。あと1時間で、待ちに待った最高のライブが始まる。今年で一番わくわくしてる。早く、4人の笑顔に出会いたいな。

遠足の前の日の夜のようなわくわく感

小学校低学年の、学校行事をまだ純粋に楽しめた時分のときのような気分で天にも昇りそうである。最近の生活は低空飛行で、わくわくすることがめっきり減ってしまっていたので、自分の生活にこんなわくわくすることがまだ起こるんだと、ただただ嬉しい。 もも…

「CRYAMY-red album- リリースツアー [建国物語]」@渋谷 CLUB QUATTRO(2021.11.14)感想

今年5回目のCRYAMY。そして2021年最後のCRYAMY。 アナログフィッシュ(18:10-18:50) bigpopmonster.hatenadiary.jp 約1カ月ぶりのアナログフィッシュ。そして、なぜCRYAMYの対バン相手がアナログフィッシュなのか判然としないまま、ライブが始まった。 SEも…