眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

睡眠

ちょっとだけ復活した

昨日も残業してしまったけれど、家に帰ってからできるかぎり疲れさせないようにした。スマホはほとんど見なかったし、テレビはつけなかった。ご飯を食べ終わったら、椅子に座って目を瞑っていた。音楽だけは楽しみたかったので流していたが、静かな音楽なの…

2021年3月28日(日)

昨日は行き過ぎた散歩を繰り広げたせいか、寝ても寝ても眠気が収まることを知らなかった。9時には起きて、「エデュケーション 大学は私の人生を変えた」を読んでて、眠くなったので、でもまだ寝たくなかったので「弱キャラ友崎くん」の11話と12話を観て、終…

2021年2月11日(木)

bigpopmonster.hatenadiary.jp 上記の記事の通り、今日は睡眠で一日が終わってしまうという悲しい一日であった。そんななかでもなんとか成し遂げたことがあって、読みたい読みたいと思っていた尾崎世界観の「母影」をようやく読んだ。女子小学生から見た世界…

2021年1月31日(日)

昨日は一日中寝ていたので、今日は、今日こそは実りある一日を送るぞ、というやる気があればいいものの、朝から眠たかった。予定は特に入れていなかったので、のんびりと漫然と過ごしているとあっという間に過ぎ去っていく時間。まずい、このままだと昨日の…

2021年1月30日(土)

ほぼ一日中睡眠していて、ちょっと頭がどうにかしていたんじゃないかと思うくらい、なぜそんなに寝ていたのか皆目見当がつかない。平日に疲れるようなことはしていない、体力が勝負の仕事をしているわけではないし、定時にそそくさと帰っているので、平日で…

今日も眠かった寝てしまった

昨日は早くに寝たのに、起きた時からすごく眠たかった。睡眠障害か、と疑うほどに眠たくて眠たくて、本を読んでてもまったく集中できなかったので諦めて寝た。2時間ほど寝て起きて読書を再開したのだが、またすぐに眠気が襲ってくる。もうなんなんだろうこれ…

2020年11月28日(土)

「未来にわがまま利くなら 聞かせて喜びの声をいない?いる? にこだわらせて、どうか」 たくさんの睡眠を貪った一日。そんなに私は疲れていたのだろうか。季節の変わり目は終わったはずだから、天気に体の調子は左右されているわけではないんだろうけれど。ど…

2020年11月13日(金)

「鼓動はちゃんとこの胸で鳴り響くから 刻み込み今日を急げ人類が生きる数だけ 言葉が溢れるその日まで」 寝落ちする、という行為が久しぶり過ぎてちょっと感動すら覚えた午前4時。電気はつけっぱなし、変な体勢で寝ていたせいで体の節々が痛みを訴えていた…

2020年10月10日(土)

「夜が明けないのを誰かのせいにしてるやつは もうどっか行ってしまえ何度も繰り返して大人になる そんなのちっともかっこ悪くないよその声がする方へ僕は歩き出す 君の待つ場所へ」 睡眠が一日を支配していた。朝の6時にふっと目が覚める。そうか、昨日の夜…

2020年8月2日(日)

「流星のまま飛び立って宇宙のスピードに追いついたもうちょっとだけこのままで無限を見てみたい」 不必要なほど働いた平日と、これでもかと満喫した土曜日の影響で、今日は一日中寝ていた。寝ても寝ても眠気が取れない日が年に数回あって、それが今日だった…

2020年7月24日(金)

「ねじを巻いたのは僕の仕業永劫他人の僕の仕業」 1日の80%くらい寝てた。今(20時52分)これを書いている今、寝すぎの頭はじんじんと痛みを伴っている。疲れがだいぶ溜まっていたのだろうか、それとも極度の低気圧にやられていたのだろうか。 朝は8時くら…

8月最後の休日、9月最初の休日

季節はすっかり秋めいている。朝に外に出掛けてせいもあるだろうが、体を焼き尽くすようなごりごりの暑さは影を潜めたようである。時折吹き抜ける風がこのうえなく心地よくて、「ああ、もう夏は終わるのかも」と少し寂しい気分になる。今年も茹だるような暑…