眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021年10月9日(土)

東京都現代美術館にて開催されている「GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?」を観に行った。この展覧会を観に行こうと思ったのは、何気なく買った「言葉を離れる」が印象深い本だったからである。 言葉を離れる (講談社文庫) 作者:横尾忠則 講談…

2021年10月6日(水)

bigpopmonster.hatenadiary.jp 昨日に比べたらそこまで目覚めが良くないのは、きっと、疲れがたまって来ているからだろう。だから安易に在宅勤務を無くしたら駄目なんですって...。リハビリを挟んでからじゃないと、週5出社するのは無謀なんですよ......。 …

2021年9月30日(木)

当初は最後の在宅勤務かと思われたが、まだまだ在宅は続くそうです。 お昼は日清のラ王から出ている酸辣湯麺を食べる。これが最後の一食。とても美味しいのに、近所のスーパーから消えてしまったことがこの上なく悲しい。美味しく頂きました。 仕事を終え、P…

2021年9月25日(土)

6時5分起床。 寝る。 8時42分起床。 寝る。 13時56分起床。 そのままずっと起きている。眠たさの原因を追求するほど野暮な生き方はしたくない。それでも、ここまで眠たさを感じたのは久しぶりで、寝ている時間はほぼ無意味だと思っているので、どうやって少…

2021年9月22日(水)

そろそろ忙しさの波がやってきそうな雰囲気が充満しており、早め早めに準備をしておかないと本番の時に痛い目に遭ってしまうぞ、と自分を戒めながらこつこつと仕事を進める。私を脅かす存在が今の職場にはいないことが嬉しいし、この状態が当たり前ではない…

2021年9月20日(月)

bigpopmonster.hatenadiary.jp 昨日の夜は「悲しきよっぱらい」状態で、平和で退屈な日々に唾を吐いてしまったが、今はだいぶ落ち着きを取り戻し、平凡な日常を肯定できるようになった。昨日の夜のようなことが起きたらお酒に逃げるのでなく、「そういう考え…

2021年9月19日(日)

台風が過ぎ去って晴れた。7時には目が覚めて、しかしまだ眠気が残っているので二度寝をする幸せ。9時過ぎに再び起き、ロフトから降りて生活を始める。洗濯物がちょっとだけ溜まっていたので、それを洗濯機に放り込んで回してから朝飯を食べる。いつもと同じ…

2021年9月13日(月)

精神が比較的落ち着いているので、今日のことを今日中に書けるような気がしている。先週の金曜日から文章が全然書けなかったけれど、書く気が起こらなかったけれど、少しずつ回復している。特にこれといってなにかをしたわけではない。時間が勝手に解決して…

2021年9月12日(日)

予定がない日は何をしてもいいし、何もしなくてもいい。なんなら、予定がある日、その予定を破ったとしても他人に迷惑をかけないような予定だったら破ってしまい、ただただ「予定がない日」を楽しめばいい。最近の私は予定が詰め込まれ過ぎた日々を過ごして…

本棚を作った(5個目)

本棚の前に置かれた本の山に我慢ならなくなって、また本棚を買ってしまった。前回買った時よりも800円ほど値段が上がっていた。夕飯を食べ終えてから本棚を作る。ネジは電気ドライバーで留めるので、10分ほどで完成した。本棚の前に置かれていた本をせっせと…

2021年9月5日(日)

熟年の女性から性的搾取を受ける夢を見た、欲求不満なのだろうか。そんな奇妙な夢を見てしまったせいで、7時には目が覚めてしまい、どんよりとした空気が漂っていたので、(あれ、今日は晴れるんじゃないの?)、カーテンを開くとどんよりした空がどこまでも…

本を買い控えようと思っていたのに......

家計を見直していて、エンタメに関する支出、特に書籍の購入とライブの参加が家計を圧迫していることに気づき(もっと前から薄々気付いていたけれど、経験できるうちに経験しておけ、というよく分かんない理由で無視していた)、確定したライブはキャンセル…

2021年8月のこと

あと数時間で2021年の8月が終わってしまう。夏がそろそろ終わりを迎えてしまうことに対する切なさは感じない、社会人になってから夏を満喫するということをしていないので、今年になっていきなり、「夏を満喫できなかった...」と落胆することはない。夏に対…

2021年8月11日(水)

お盆休み5日目 10時起床。予定はない。昼、寿司食いてえなくらい。 保坂和志の「考える練習」をだらだら読む。保坂和志は今の私の精神状況にフィットする感じ、読んでてとても落ち着く。コロナや婚活でくたびれた心をじっくりと解してくれる、みたいな。ある…

2021年8月8日(日)

お盆休み2日目 この間たくさん本を買ったのに、日曜日だから、ポイントがたくさんつくから、とどうでもいい理由で新宿に行って、いつもの本屋でいつものように本を見る。幸せ。本屋デートがしたい。お互いにお気に入りの本を、相手が気に入りそうな本を選ん…

2021年8月6日(金)

明日からお盆休みだってーいうのに、全然わくわくしない。去年は我慢したんだから、今年こそは旅行出来たらいいね、韓国行けたらいいね、と軽く考えていたけれど、去年の状況なんて比じゃないほどに酷くなっている、これいつになったら収まるんでしょうね。…

2021年7月31日(土)

今日は特に予定がない。予定がないけれど、外に出て少しは体を動かしたい。電車を乗り継いで、新宿西口の本屋で欲しいと思った本を躊躇することなく購入する幸せ。結婚したらこういった贅沢ができなくなるのだろうか。結婚はおろか、恋人すらいない人間の妄…

2021年7月23日(金)

昨日のデートの余韻、というよりも疲労の色があまりにも濃かったので、いつものように朝の8時には起きたのだけれど、眠っ、まだ寝てたい、身体は鉛がぶち込まれたように重たくて、頭は正常な判断が出来そうになかった。何度か寝る。寝るたんびに変な夢を見る…

2021年7月16日(金)

梅雨が明けた。カーテン越しに燦々と輝く太陽の存在を感じて、ようやく夏がやってくる、やってくるのだという気持ちが強くなって、嬉しいんだけれど、社会人になってから暑いのが苦手になってしまったので、外に出たくないな、できれば夏が終わるまでキンキ…

2021年7月13日(火)

非日常から日常への移行がうまくいかなかったせいか、朝から体がだるかった(昨日、少しよふかししたからだね)。休みの間は会社のメールは一切見てなくて、見てみたら面倒なのをいくつか見つけて、朝からげんなりしている。これ、どうやって解決するんだろ…

2021年7月12日(月)(京都旅行3日目)

一昨日昨日とたくさん歩いて(2日連続で2万歩以上歩いた)、たくさん楽しんだので、体はくたくた。早い時間に寝たとはいえ、今日はのんびり過ごしてやろう。アラームはかけないで、体が起きたいタイミングで起きてやろうと思ってて、でも目を覚ましたのが朝…

2021年7月10日(土)(京都旅行1日目)

京都に行くから早起きする。せっかく行くなら存分に京都を味わいたい。どこに行くかは漠然と考えてて、あとは現地に着いたら適当にぶらぶら考えよう。6時50分になんとか起きて、朝ごはんにチーズのベーグルを食べて、眠気を携えたまま家を出る。家族全員に見…

2021年7月3日(土)

くたくたの体に休日はとても優しい。いつまでも寝てて良いんだよと布団は優しく語りかけてくるけれど、今日は2ヶ月に1回の病院の日なので、10時までには起きていなければいけないの。でもなんだか頭は疲れているはずなのに冴えていて、8時には目が覚めてて、…

2021年7月1日(木)

月初の外回り。ひどい雨が降っていたけれど、そこまで降られなくてよかった。 仕事帰りに鬼のように本を買う。購買欲が満たされた満たされた。 <購入した本> 京極夏彦「遠巷説百物語」(サイン本)西尾潤「愚か者の身分」(サイン本)米澤穂信「本と鍵の季…

2021年6月22日(火)

隣の部署の人間がたくさん出てきてて、騒々しいことこの上なかった。私の部署の人は恥ずかしがり屋が多いので静かなのだけれど、隣の部署の人間はお喋り好き、自分の考えを外に出したがるばかりで、非常に喧しかった。普段は3人くらいしか来ていないが、今日…

2021年6月11日(金)

仕事なんてしなくてもいいよ。誰も気にも留めないよ。私がしなくてはいけないことは、私だけが知っている。知っているはずなのに、私にはまだそれがなんなのか知らなかった。 仕事が終わって、紀伊國屋に行って、本を2冊見繕って家に帰ったら <購入した本>…

2021年5月29日(土)

昨日はぐちゃぐちゃな睡眠を取ったせいで、深夜3時にふっと目を覚ます。隣の部屋から男と女の、ぼそぼそとした話し声が聞こえてきて、ああ現実か、と思い頭に布団をかぶって再び眠りに就く。夢を見る。一定の条件を満たすとタイムスリップする夢で、何度もタ…

まだ本を買っていない

今月に入ってまだ本を買っていない。今月の初めは実家にいて本屋に行かなかったことと、週の初めから仕事が忙しくて、本屋に行っている暇がなくて、とてもじゃないけれど買いたい本を物色しているような時間はなかった。問題は明日である。明日はなんの予定…

2021年4月29日(木)

2021年GW1日目 bigpopmonster.hatenadiary.jp 今年のGWも例年と変わることなく、何もしないまま気付いたら終わっていることだろう。だから少しくらいはもがいてみたい気持ちもあるけれど、どうせもがこうと思っても重たい心身は動くことはなく、気付いたら最…

2021年4月25日(日)

そもそも人が歩けば景色が変わり、その先には人なり動物なり植物なりが必ずいて、何ごとかが起こるのは必定であって、何も起こらなかったということは何も見ていなかったということを意味する。何も見ていなかったのは目的や目的地を持っていたからに違いな…