眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

恋愛

一人でもよかったんだ。

先週別れた彼女との思い出を過去にできたと思っていたけれど、それは思い込んでいただけで、まだ過去にはできていなかった。マッチングアプリでたくさんの女性とメッセージを交わし、そのことが今になって急に虚しくなった。最初の頃は失恋を忘れるんだって…

それでもまだ恋愛をしたいと思うよ

元彼女に酷い振られ方をして、当分は、というかもう恋愛はいいやと思っていた。 恋愛をするには才能がいるだなんて、ついさっきまで精神を拗らせていた。 何気なくいいねを送って、気づいたらマッチングしてて、長文メッセージを送ってもそれと同じ量のメッ…

恋愛は才能

呼吸をするように恋愛をする人がいる。ご飯を食べるように、シャワーを浴びるように、恋愛をする人がいる。その人たちにとって、誰かと恋愛関係になるまでのあれこれを苦には思わないだろうし、何気なく行っているのだろう。会話であったり、気遣いであった…

彼女はノンセクシャルだった。そして振られた。-中編-

bigpopmonster.hatenadiary.jp 彼女から届いたLINEを読んで、私はどうしようもない悲しい気持ちに包まれた。 最初は「価値観の違い」で別れようと思っていたが、私がすごくいい人だから本当のことを教えてくれた。彼女はノンセクシャルだった。言葉は聞いた…

精神不安定絶好調

この間の日曜日、元彼女にLINEで振られて、精神がどん底まで落ちた。落ちて、落ちて、落ちて。「あのまま付き合い続けていた方が逆に...」という思考を何度も繰り返すことで精神の復調を図ろうとする。少しの間は精神が落ち着いて、「あ、これで忘れられるか…

彼女はノンセクシャルだった。そして振られた。-前編-

bigpopmonster.hatenadiary.jp 彼女との恋愛が終わってしまう日が近いうちに来てしまうだろうことは薄々分かっていたような気がする。けれど、それは今日ではない、もう少し先の未来だと思っていた。 土曜日の17時前、新宿の大好きなラーメン屋さんに来てい…

恋愛の馬鹿

負の感情がどばどばと噴出してしまいそうになってる。そんな危うげな環境から必死になって私を救い出そうとしてくれるコンテンツがいくつかあった。最近ご無沙汰してたジャルジャルの動画を見てちょっと笑って、かりそめ天国の2時間スペシャルを見て有吉とマ…

2021年6月12日(土)

朝早く起きて、新宿へ向かう。今日は名古屋でSIX LOUNGEのライブがあり、それを観るために名古屋へ行くのだ。最近の私はライブに呆れるほど行っていて、そんなのだから本当は遠征してまでのライブは控えなければいけないのだけれど、SIX LOUNGEのライブはど…

2021年6月9日(水)

在宅勤務。昨日もなかなか寝付けなかったので、今日が在宅勤務で助かった。最近はどうも寝付けなくて困っている、土日にたくさん寝てしまったつけもあるし、仕事から帰ってきてうっかり寝てしまったせいもある。もうぐちゃぐちゃなので、そろそろ生活を整え…

2021年6月8日(火)

デジタルスープ/ぶたぶた - Single ユニコーン J-Pop ¥509 music.apple.com ほぼ一日中、UNISON SQUARE GARDENバージョンの「デジタルスープ」が頭で鳴り響いていた。 Oh あなたの言葉は あなたらしくあれ真実を突き進めば 新しい場所が見える僕らの言葉は …

2021年6月7日(月)

在宅勤務。昨日のライブで体がへたっていたので、在宅勤務でちょうど良かった。昨日からエアコンを稼働させている。部屋の湿気が凄いので、26度の除湿を効かせている。とても過ごしやすいけれど、6月の前半からエアコンのある生活に慣れてしまうと、8月の夏…

2021年6月6日(日)

「泣いているふり、そればればれだから」 届けたかったのはこんな感情じゃなかったんだけれどな。 朝起きて、まだ雨は多分降っていて、強めの遮光カーテンを開放していないから、確実に雨が降っているかどうかは分からない。別に今は降っててもいい。でも夕…

自尊心を削られる恋愛

彼女と久しぶりのデートをした。デートと言っても、彼女の家でただのんびりと時間を過ごすだけの、コロナ対策十分の平凡なデートだ。彼女に会うのは1ヶ月ぶりなので、1週間前からそわそわしていた。連絡は殆どしていないので、彼女が本当に私の彼女なのかど…

卑怯

実りのしない、独りよがりの恋に終止符を打とう。いつまでもよふかしをして、今日という時間を引き延ばすな。同じような文章を短時間に何度も書くな。寝ろ。明日も予定がある。寝ろ。寝てくれ。寝てくれよ。ドミコが止まらないんだよ。

この恋を終わらせよう

眠れないほど興奮してても、明日の朝になったら今日の苦しみはおそらく和らいでいるだろう。今日の苦しみがなかったかのように、「恋人がいる自分」というステータスを守るために、ああだこうだと理由をつけて別れ話を切り出そうとしないだろう。そうして月…

馬鹿みたいな恋愛

私には恋愛を楽しめるような素養がなかった。そもそも、人とまともなコミュニケーションを日頃から取っていないくせに、一丁前に恋愛を楽しもうだなんてちゃんちらおかしかったのだ。 マッチングアプリで知り合った、バックグラウンドをほとんど知らないよう…

2021年6月5日(土)

昨日はなかなか寝付けなかったせいで、今日はどうせお昼くらいに起きるのだろうと呑気に構えていたが、ふっと目を覚ますとまだ8時で、でもここから二度寝をするのは違うなという感じだった。気分は優れない、この体調で外に出たらたぶん途中で吐いてしまうだ…

2021年6月4日(金)

休んだ。昨日、体調がおかしくなってしまったので、昨日のうちに「明日は休みます」と上司に報告した。「そうか」と上司は反応するだけだった。雨が強く、風もひどいので、それのせいか午前中はものすごく眠たくなった。寝た。昨日はよふかししていないけれ…

文章が書けない

名古屋に帰ってきてから文章を全然書かなくなった。東京にいた頃は、仕事でしんどいストレスを抱えているわけでもなく、恋人がいなくて寂しい思いをしているわけでもなく、傍から見たら順調そうに進んでいる人生なのだけれど、どこか焦燥感を抱いていて、こ…

2021年5月31日(月)

最近の生活、いや前からだけれど、同じようなことの繰り返し、どうせ昨日していたことを今日もしているし、それは明日だって同じだろう。そこにどうやって面白さを見出せるか。生きていることに面白さを見出せず、ただ家族を養うためだけに働いてお金を稼ぐ…

2021年5月30日(日)

一日の大半が静か。昨日は午前3時まで寝れずにうだうだしてたくせに、起きたのが8時過ぎで、そこから二度寝するほどの眠気はない、でも眠てえなあとうだうだしながら午前中を過ごす。たくさんの本に囲まれているのだから、そのひとつひとつをどんどん読んで…

2021年5月26日(水)

朝4時半に目が覚める。あと十数時間後に彼女と話し合いをして、そこで彼女との今後を決めるということで緊張してこんな早い時間に起きてしまったのだろうか。二度寝をしようと思っても頭は完全に起きてしまったので、夜中に放送されていた「星野源のオールナ…

2021年5月23日(日)

今日はお昼に彼女とデートがある。彼女が私の最寄り駅まで来てくれて、最寄り駅周辺のお店でご飯を食べる。その後に多分喫茶店に寄る。その後に、もしかして、もしかしたらすると私の家に寄ることがあるかもしれない。今までの経験上、そのようなイベントが…

胸が苦しい

寝る前に、自分は本当に彼女と付き合っているのかな、どうなんだろう、全然連絡してないし、来週の土曜日に会うのワクワクしてないし、この間の電話もなんだか義務感を彼女から感じたし、「会う頻度とかもっと増やす」とか言ってたけど特に変化はないし、ネ…

彼女のことをついつい考える、駄目な男

暇だから彼女のことをうだうだ考えてしまうのだ。もし私が四六時中仕事に追われていて、土曜日も日曜日も仕事をしてて、休みが一か月に一度しかないような過酷な労働に身を浸していたら、彼女のことを考える余地はないだろう。 暇なのである。去年の今に比べ…

2021年5月16日(日)

中途半端な会話をするくらいだったら、もうそこに意味なんて見出さないよ。私は一人で生きてきたし、これからも一人で生きていけるのに。中途半端に恋人と関係を続けているから、なあなあでもそれを良しとして、本当は良くないんだけれど、それでも誰もいな…

多分、別れることになる

今日も2時間ほどの残業をした。在宅勤務が増えてからというもの、出社するたびに残業をしている。私が所属している部署はいまだに紙ベースで仕事を進めているので、在宅勤務でできる仕事の範囲に限界がある。それでも会社の意向は、「出社率を7割削減する」…

あっさりとしすぎていないか

3週間ぶりのデート。久しぶりに彼女に会うので、どうやって振る舞えばいいのか忘れてしまっていた。 前回のデートが彼女の家だったので、今回は私の家の最寄り駅でご飯を食べることになった。前日に彼女から「ここのお店でお昼ご飯食べたい」というリクエス…

なんで付き合っているんだろうね

仕事でちょっぴりメンタルがやられてしまったせいか、今までそんなに深刻に捉えていなかったことを深刻に考えてしまうようになった。なんで彼女と付き合っているんだろう。大して連絡を取り合わない、会うのは平均で2週に1回、会った時もたくさん話すわけで…

彼女との電話(今度の日曜日のデートの打ち合わせ)

細かい電話が増えてきて、回数を数えるのが面倒になったので、タイトルは今回から適当なものにする。 この間の日曜日のデートは彼女の体調不良により消失してしまったので、デートは元々予定されていた次の日曜日に持ち越しとなった。私の家の最寄り駅で会う…