眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

恋愛

2021年9月11日(土)

今日は夜まで何にもしなくていい、ぎりぎりまで外に出なくていいという事実が私を震え上がらせるほどに嬉しい。今までちょっとどうにかしてた。動きすぎると感性がにぶって、目の前で起きていることに十分に反応できなくなる。良かったのだ、これでよかった…

(供養)構えすぎるな

マッチングアプリで知り合った二人の女性とのデート然り、現在進行形でやり取りをしている女性然り、私は彼女らのことを神格化しすぎているきらいがある。久しぶりに女性とコミュニケーションを取れる、ということですっかり麻痺してしまった頭は、理想の女…

(供養)最後の彼女とのデート4回目

最後の彼女との4回目のデート。今日で告白するつもりでいて、でもどういったシチュエーションで告白をするかまでは決められなかった。場所が場所だったので、告白に適した落ち着いた場所を見つけられなかった。それでも、今日、告白する。 待ち合わせの1時間…

(供養)最後の彼女とのデート3回目

最後の彼女との、3回目のデート。安心感しかない。2回のデートと、LINEでのやり取りはもはや阿吽の呼吸と呼んでも差し支えないほどに意気投合してて、3回目のデートで告白してもいいのではないか、と考えてしまう節があった。だが、2回のデートの合計時間は4…

(供養)最後の彼女とのデート2回目

初めての2回目のデート。全くもって未知の領域である。29歳にもなってこんなにも恋愛経験が乏しいことに不安を感じる。中学生や高校生の時に、もっと女の子に積極的になっておけばよかった。告白を断らず、取り敢えず付き合う選択肢もあったのに、私はどうし…

(供養)最後の彼女とのデート

bigpopmonster.hatenadiary.jp 昨日は早い時間にすんなりと眠りに落ちて、朝5時過ぎに目が覚めた。まだ起きるには早い、でも既に私の心は高鳴っていた。 「最後のデートが、始まる」 期待と不安に胸を膨らませながら、午前はするすると時間が流れていった。…

人生を区切るために

母親から電話がかかってきて、15分ほど話し、久しぶりにLINEを開いたので「お知らせ」のマークが赤くなっていて、それを開くと私をブロックしていた女がプロフィールを変えました、とか書いてあって、「BGMは『クリープハイプの陽~Original Ver~』に変更し…

2021年8月15日(日)

お盆休み9日目 13時起床。長期休暇最終日の悲壮感はない。悲壮感より、雨が降り続くことによる精神的圧迫、および昨日の真夜中までおよぶ長電話による疲労のほうが目立ったしまっていて、明日、仕事があることが若干の救いになっている。相変わらずここ数日…

2021年8月11日(水)

お盆休み5日目 10時起床。予定はない。昼、寿司食いてえなくらい。 保坂和志の「考える練習」をだらだら読む。保坂和志は今の私の精神状況にフィットする感じ、読んでてとても落ち着く。コロナや婚活でくたびれた心をじっくりと解してくれる、みたいな。ある…

2021年8月8日(日)

お盆休み2日目 この間たくさん本を買ったのに、日曜日だから、ポイントがたくさんつくから、とどうでもいい理由で新宿に行って、いつもの本屋でいつものように本を見る。幸せ。本屋デートがしたい。お互いにお気に入りの本を、相手が気に入りそうな本を選ん…

2021年8月1日(日)

昨日は久しぶりに地元の子と夜遅くまでグループ通話をして、通話が終わってからもすぐに寝れなくて、うだうだしてたら寝れたのが午前2時過ぎで、そんなものだから今日は10時くらいまで寝てたが眠たい。眠たっ。二度寝するほどの体力は残っていない。二度寝す…

2021年7月19日(月)

今週の金曜日にオリンピックが開催されることがまだ現実のものとして受け止めきれていない。名古屋にいたときは、「せっかくならオリンピックが開催されているときは、東京にいたかったな」なんて腑抜けたことを思っていたが、今はそんなことは一切思ってい…

2021年7月18日(日)

3日間もライブが続いているので、起き上がるのがしんどい。うっ、このまま寝てたい、寝かせておくれと体は訴えているが、いつまでもうだうだしてたら人生はすぐに終わってしまうとどこかから声が聞こえてきたので、10時にはなんとか体を起こして日常を始める…

誰のための婚活?

2日前の22時に再びマッチングアプリを再開した。前々回はOmiai、前回はwithで、今回はPairsにした。withで出来ることはやりつくして、このまま課金しても状況は変わらない、それなら新しい場所へ移ろう、ということでPairsに初めて課金した。今までも何度か…

2021年7月12日(月)(京都旅行3日目)

一昨日昨日とたくさん歩いて(2日連続で2万歩以上歩いた)、たくさん楽しんだので、体はくたくた。早い時間に寝たとはいえ、今日はのんびり過ごしてやろう。アラームはかけないで、体が起きたいタイミングで起きてやろうと思ってて、でも目を覚ましたのが朝…

2021年7月11日(日)(京都旅行2日目)

目覚ましのアラームよりも早く起きる。今日はこの旅行の一番の目的である「鈴虫寺」に行きたくて、一番早い時間帯である9時の説法に間に合いたくて、だから6時30分に起きる。んだけれど、昨日はけっこう張り切って動いてしまったので、目は覚めたのだけれど…

2021年7月10日(土)(京都旅行1日目)

京都に行くから早起きする。せっかく行くなら存分に京都を味わいたい。どこに行くかは漠然と考えてて、あとは現地に着いたら適当にぶらぶら考えよう。6時50分になんとか起きて、朝ごはんにチーズのベーグルを食べて、眠気を携えたまま家を出る。家族全員に見…

めっちゃ話したその行く末

bigpopmonster.hatenadiary.jp 2週間ほど前から熱心にLINEのやりとりをしてる美鈴さんと、2回目のお茶をしてきた。 今回は彼女の家の近くでお茶しましょう、ということで13時過ぎに横須賀で待ち合わせることにした。前日は夜遅くにLINEが返ってきたので、「…

2021年7月8日(木)

昨日は24時ちょうどに寝て、ストレスもそんなになかったので充分な睡眠を取れたはずだったのに、6時ごろに起きて、(眠っ...)と再び寝て、すっと意識が戻ると周りが静かで、これは...と思いスマホで時間を確認したらあと数分で仕事が始まる時間だった。出勤…

話しすぎてしまった、だって楽しかったから

昨日のお昼過ぎ、音楽大好きな人とお茶をした。 bigpopmonster.hatenadiary.jp 結論から申し上げると、むちゃくちゃ楽しかった。自分が話すことに対して相手はすごく同意し、絶妙な返しをしてくれた。そこで私は過ちを犯してしまった。こういう場では相手が…

音楽めっちゃ好きな人と結ばれたい

マッチングアプリで出会い、メッセージのやり取りをしている人の大半、というか全員が趣味があまり合わない、というか熱量を持って何かを話せる人がいなかった。私が熱量を持って話せるのは音楽と読書、あとは韓国ドラマで、それらを趣味に挙げる人は何人か…

メールがつまらないより会話がつまらない方が地獄

マッチングアプリを再び始め、初期の段階でマッチングして、あまり頻度は多くないけれどメッセージのやり取りをしている人(加奈さん(仮名))と電話をした。メッセージでは映画の話、仕事の話、恋愛の話をしてて、こちらが少し加奈さんにチューニングを合…

めっちゃLINEのやり取りをしてる人と電話をした

bigpopmonster.hatenadiary.jp bigpopmonster.hatenadiary.jp bigpopmonster.hatenadiary.jp めっちゃLINEのやり取りをしてる人(瑠璃さん)と、21時過ぎから1時間半ほど電話をした。30分くらいでサクッと終わらせた方がいいのだけれど、気づいたら1時間半も…

東京駅へ向かう新幹線の中

bigpopmonster.hatenadiary.jp bigpopmonster.hatenadiary.jp 2日半の京都旅行が終わり、東京駅へ向かう新幹線に揺られている。体感としては半日ぐらいなのに、実際には2日半が経過している、時間の流れる早さよ。早すぎて目眩がおさまらない。 今回の旅行は…

2021年6月28日(月)

昨日は早い時間、23時なんて私にとってはとても早い時間に寝たので、起きた時はそこまで眠気はなかった。朝起きた時に眠気がないなんて、いつぶりだろうか。最近の私は「元」彼女に関することで相当なストレスを抱えていて、それのせいで夜がなかなか寝付け…

マッチングアプリで知り合って、めっちゃLINEのやり取りをしてる人

7/8(木)の夜にマッチングした人(瑠璃さん(仮名))とめっちゃLINEのやり取りしてる。 マッチング後一通目の文章は「テンプレート+自己紹介文のことに関する質問」にしているけれど、ちょうどその頃はアプリに疲れてて、質問のぶぶんは、「最近の休日は…

何度目かの馬鹿正直

三度目の正直でまた婚活をしてて、何人かの女性とメッセージのやり取りを日夜、せっせと行っている。その中でとんとん拍子に話が進んで、月曜日からやり取りしてて1週間で会うことが決まった、岐阜県出身でいくつか共通点のあった茜(仮名)さん。アプリでの…

元彼女に関する文章の供養

中途半端に書いて、最後まで書ききれなかった、元彼女に関する文章の供養。 「歪な恋愛歪な恋愛」一方が好きで、一方がそうでもない状況がずっと続くと、好きな方の精神は着実に病む。私は病んでいるよ。 「結婚するまでの道程」できることなら今から1年ほど…

翌日

昨日の夜のことは思い出したくない。でも必要な夜だった。一人では抱えきれない感情を必死になって抱えて、それが溢れてしまってどうしたらいいのか分からなかった。だからあんなことをしてしまったし、それはそれでよかった。ただ、お酒を飲んでから酔いを…

一人でもよかったんだ。

先週別れた彼女との思い出を過去にできたと思っていたけれど、それは思い込んでいただけで、まだ過去にはできていなかった。マッチングアプリでたくさんの女性とメッセージを交わし、そのことが今になって急に虚しくなった。最初の頃は失恋を忘れるんだって…