眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

恋愛

2,222回目

2,222回目という節目の投稿であるが、精神が絶好調なほどに死んでいる。精神が死んでいたので、1週間前から文章を殆ど書けずにいた。2週間前に投稿予約した文章がなんとか投稿継続記録を伸ばしてくれているが、精神が回復しなければ当分は文章を書けなくなっ…

2021年2月14日(日)

今日はいよいよB子さんとのデートである。昨日の夜が遅くなってしまったので、疲労が今日まで遅延していた。万全の状態ではないことに、昨日一昨日の自分を恨んだ。しかし、恨んだところで体が回復するわけではない。出来る限り明るいことを考えながら、午前…

2021年2月13日(土)

昨日の夜、無駄なよふかしをしてしまった。23時ぐらいにプロフィール写真無しの女性から「いいね」が来た。プロフィール写真を載せないような女性は婚活に対して本気ではない、ただ孤独を埋めたいから話し相手を探している、と思っている。婚活目的の私には…

たぶん、最後のデートになる

明日、とある女性とデートをする。それがうまくいけば一番いいのだけれど、もしそれが儚く散ってしまったら当分デートはしないだろう。コロナのことが気になってきて、普段どういうことをしているか知らない女性と話すことでコロナに感染してしまうのではな…

2021年2月7日(日)

今日は初対面の女性とデートがあり、11時に待ち合わせをしているので朝は8時頃に起きた。昨日は早く寝たのに、十分に眠たさは残っていて、でも緊張がどくどくと身体を巡っていたからあまり眠たさは表面上に出てこず、ただただ、(あと数時間でA子さんと会う…

明美さんとのデート

bigpopmonster.hatenadiary.jp 今回のデートを通じて分かったのは、「私は人間とのコミュニケーションを必要としていない人間なのかもしれない」ということだった。デート相手の明美さんはぽんぽんと話題を提供してくれたので、私はその話題を軸にして話を展…

3回目のデートを迎えるにあたって

明日、3回目のデータがある。一人の人との3回目ではなく、三人目の人との1回目のデートである。もうなんというか、今までのデートと同じことをしたくない。無性に自分を出したい欲で溢れかえってる。もし駄目だったとしても、自分を出さないで表層的なことだ…

恋人づくりは一ヶ月にして成らず

マッチングアプリを使ってたくさんの女性とやり取りをして、恋人づくりは一ヶ月では成しえれないこと、今まで恋人を積極的に作ってこなかった者として、この年から恋人を作ろうとすることはなかなかハードなゲームであることを思い知らされた。イケメンであ…

母親の見解

婚活をしていると不安で誰かに相談したくなる。しかし周りには婚活なんてプライベートなことを相談できるような相手はおらず、知らず知らずのうちに母親に相談していることが多くなった。その中で自分の母親が結婚相手に求めるものの多さに気付かされた。何…

B子さんとのデート

新しく婚活を始めて2回目のデート。今回は九州出身のB子さん。彼女の印象で一番強いのは、感嘆符や絵文字をたくさん使い、感情豊かに返事をくれるところ。私が中華料理を好きだという話をすると、「麻婆豆腐、愛してます!!」と、話したこちらが気持ちよく…

未練たらたら、たら男君

久しぶりに500mlの缶ビールをすごい勢いで飲み干してしまったせいで、変なテンションになっていたんだろうな。事の経緯は、 ・UNISON SQUARE GARDENが「Normal」ツアーの追加公演を正式に発表 ↓ ・UNISON SQUARE GARDENの「Spring Spring Spring」のDVDを見…

心身共に疲れた

しかし嫌な疲れではない。成すべきことをきちんと成し遂げた後に湧き上がる充実の疲れでもあるし、もうちょっとこうすればよかったのではないか、という軽い後悔から来る疲れでもある。 私はこの一週間、恋愛に心血を注いできた。心血を注ぎすぎて、他のこと…

少しだけ毒を吐かせてくれ

聖人君子ではないので、無碍に断られた人に対して良い感情だけを持つわけではない。どす黒いことだってたくさん考えたし、そんなことを考えたところで仕方がないのでなんとか表出しないように心の底に押し込んだが、どうにも押し込めなかったものもあるので…

終わった恋にしがみつくほどみっともないことはない

そもそも彼女にとっては単なる「暇潰し」であったのかもしれない。一人で勝手に浮かれて、一人で勝手に期待して、一人で勝手に落ち込んでいれば世話はない。婚活というものに生半可な態度で足を突っ込むと癒すことの出来ない傷を負ってしまうおそれがある。…

恋愛にしがみつくと苦しい人生になる

bigpopmonster.hatenadiary.jp A子さんから返信は来なかった。期待しているものが来ないことがこれほどまでに苦しいことだということ、社会人になって恋愛から離れた場所で永らく生きていた私にとってはとても懐かしい、しんどい気持ちが湧いている。相手に…

A子さんとのデート

A子さんとのデートを今しがた終えてきた。デートが始まる前はめっちゃ緊張していたけれど、お店に入っていろいろと話していくうちにA子さんのことが好きになった。 駅前で待ち合わせをしていたけれど、A子さんがどこにいるのか分からなかった。時間ちょうど…

緊張してきた

2日後に初対面の女性とお会いするという事実に、今更ながら緊張してきた。普段から女友達と遊んだりしているような輩にとっては日常なのかもしれないが、超がつくほどの人見知りで人と友達になるのが下手くそで緊張しいな人間にとっては超がつくほど緊張して…

何もかも

何もかも全部全部忘れて、初めからやり直したいな。29年はあまりにも長すぎて、たくさんのものを背負いすぎた。多くの思い込みに囚われて、自由な思考が妨げられている。 一人の女性を愛したいと思っている。昔だったら、「自然に出会うのが正義だ」なんて思…

せっかち人間に婚活は向いていない

そもそも人とのコミュニケーションが向いていないという、ただそれだけのことだった。社会人になってからの私が仕事以外でストレスを抱えなかったのは、人との接触がほとんどなかったから。平日は会社を出たらほぼほぼまっすぐ家に帰り、そのまま家で過ごす…

10日間限定マッチングアプリ体験10日目「恋は続く」

bigpopmonster.hatenadiary.jp こんな記事を書いてしまったのは、仕事でくたくたくたになってしまって、人生の弱音を吐き出したかったというだけ。LINEのQRコードを送ったのにちっとも登録してくれない......、と悩んでいたら、丸一日経って、「すいません、…

マッチングアプリに出会いを求めるのは間違っているだろうか

10日間、マッチングアプリを触ってみて気付いたことは、自分一人で抱えきれない孤独を紛らわすために他人を利用していたということだ。そろそろ30歳になり、周りは続々と結婚、出産していき、一方私には恋人すらいない、そんな状況が私を寂しくさせ、寂しさ…

10日間限定マッチングアプリ体験9日目「LINEを交換した。次はデート」

bigpopmonster.hatenadiary.jp メッセージを送れる期間が終了するので、思い切って「お茶しませんか?」とメッセージを送った。「ぜひぜひ!行きましょう!」と快諾のメッセージが来て、ふっと肩の荷が下りた気分。ようやく第一関門をクリアした、その幸せの…

10日間限定マッチングアプリ体験8日目「LINEを交換するタイミング」

8日間もマッチングアプリをしていると、どんな人がきちんとメッセージを返してくれる人か、どんな人がメッセージを返してくれない人かが分かってくる。 ・自己紹介文が雑・自分の顔をこってこてに加工している、もしくは自分の顔の一部を隠している・「宗教…

それでも期待してしまう

マッチングアプリなんて、遊び人が蔓延っている不埒な場所だと思っていた。今でもそれは思ってることなのだけれど、たまにきちんと返事をしてくれる人に遭遇すると、(うっ)となってしまう。どこの誰かは知らないけれど、今お話をしているんだ、という現実…

10日間限定マッチングアプリ体験7日目「調子に乗ってはいけない」

今日だけで5人とマッチングして、同時進行で7人とお話をしている状況がちょっと怖い。なぜこのタイミングで一気に来るのだろうか。私にとってきちんと同時にやり取り出来るのが3人で、それ以上になるとちょっとわけがわからなくなる。誰とどのようなやり取り…

共通の趣味とかの話をしている場合ではない

マッチングアプリで女性とマッチングすると、メッセージのやり取りが出来るようになる。そこでのメッセージのやり取りでだいぶ疲弊してしまった。無難なやり取りとして、共通の趣味を軸にメッセージを送ることがある。そこまで興味がなくても、唯一の共通点…

マッチングアプリをぼちぼちやってみての所感

マッチングアプリは、真剣に向き合っていたらすぐに精神を病んでしまうことが分かった。たくさんの「いいね」を送っているのに一向にマッチングしない現実にうんざりする。マッチングして会話が始まっても、うっすい会話しか出来なくてストレスで吐きそうに…

10日間限定マッチングアプリ体験3日目「それでも、立ち上がる」

bigpopmonster.hatenadiary.jp 1日目の段階で「もう続けられないかもしれない」という所まで追い詰められた。私はマッチングアプリなんて不自然な出会いのツールを器用に使うような人間ではなかった。同じコミュニティの中で、最初は顔を知っているくらいで…

10日間限定マッチングアプリ体験1日目「虚無がすごい」

bigpopmonster.hatenadiary.jp 備忘録として残しておきます。 一日目。最初は何事も興奮して、アクセル全開で張り切り過ぎちゃって、すぐに呼吸が苦しくなってしまうあれですね。もう疲れちゃいました。 調子に乗って4つのマッチングアプリを同時進行させて…

再びマッチングアプリを始めてみる

bigpopmonster.hatenadiary.jp 2年前の今頃にマッチングアプリを始め、その虚無に耐えられなくなって有料会員の継続を諦めた。アカウントはそのままにしておいて、たまに覗く程度だった。ちまちまとログインしていたので「いいね」は地味に増え、昨日の温泉…