眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

ごめんね青春!

397日目「そのスピードで」

社内に居るのがとても窮屈に感じる。仕事がないから、やることがないから、じっと座って過去の資料を眺めているくらいしか出来ないのだけれど、どうにも居心地が悪い。このブログで再三書いてきたけれど、周りの人に「あいつ営業なのにずっと社内にいるじゃ…