眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021-10-28から1日間の記事一覧

ゆっくりと時間ののびる

まるでとまっているかのような、そんな速度で時間がのびる。この部屋に入ったからには、誰にも時間を邪魔させない。たくさん働いた自分へのご褒美に、音楽を聴いて、本を読む。そんな些細な行動がいちいち意味を含むので、より時間がのびる。あっという間の…

信じ続けたことはあっけなく崩れ去ってしまう

どんな経緯でそれを信じていたのか忘れてしまうくらい、昔からそれを信じていた。それさえ守っておけば人間的な生活を送れるものだと思っていた。それは今までの私の人生をそっと照らしてくれる、まるで私がこの世界の主人公であるかのように思わせてくれる…

2021年10月14日(木)

昨日は寝落ちみたいな感じで眠りに落ちたのでマウスピースを着けずに寝てしまい、朝起きた時、口腔にちょっぴり違和を感じた。昨日のライブで存分にはしゃぎすぎたせいか、朝8時ちょうど、携帯のアラームで一度目覚め、それからそのまま起きていることにした…

常に何かを摂取しようとしている、その浅ましさ

快楽を感じるために、外部の面白そうなものを探し続けて、つねにそれを摂取している状態はあまりよろしくない。楽しさでお腹がいっぱいになると、楽しさを存分に味わえなくなるどころか、平凡に対して厳しい目を向けてしまう。楽しさなんて生きててそんなに…