眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021-09-19から1日間の記事一覧

今までと同じような生活を送ることに厭きた

よくもまあ、とりたてて面白いことも悲しいことも起きない生活を30年も、飽きもせず続けてきたものだと思う。何も考えていないから続けられたのだろう。何も起きない平凡な日々こそが本当の幸せなんだよ、と誰かの悪知恵をいつぞやに仕組まれて、それにまん…

本棚を作った(5個目)

本棚の前に置かれた本の山に我慢ならなくなって、また本棚を買ってしまった。前回買った時よりも800円ほど値段が上がっていた。夕飯を食べ終えてから本棚を作る。ネジは電気ドライバーで留めるので、10分ほどで完成した。本棚の前に置かれていた本をせっせと…

緊急性のない邂逅

余命幾ばくもない人だったら緊急性は生じるだろうか。久しぶりに長期休暇を取れたから地元に帰ってきた人に緊急性は付与されるだろうか。 いろんな理由をつけては人は人に会いたがるし、そうしないと健康を保つことができないらしい。私にはそのような考えが…

2021年9月5日(日)

熟年の女性から性的搾取を受ける夢を見た、欲求不満なのだろうか。そんな奇妙な夢を見てしまったせいで、7時には目が覚めてしまい、どんよりとした空気が漂っていたので、(あれ、今日は晴れるんじゃないの?)、カーテンを開くとどんよりした空がどこまでも…