眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021-03-29から1日間の記事一覧

恋が駆け抜けていく

最後の彼女と恋人になってから、初めてのご飯。彼女は今日は早番のお仕事、そして明日はお休みということで夕飯を一緒に食べれることになった。場所は彼女の家から近い方がいいだろう、ということで彼女の家の最寄駅にした。何を食べよう何を食べようかと話…

無気力でもいい

bigpopmonster.hatenadiary.jp 無気力でも別にいいのではないかと思えた。無気力なのは駄目だというのは一つの意見であり、真実ではない。現に、今の私は無気力でも他人に迷惑をかけていないのであれば、別に唾棄すべき状況ではないと考えられるようになった…

平日、仕事が終わって家から駅に向かい、彼女と夕ご飯を食べにいくっていう幸せな気持ちに包まれる

最後の在宅勤務が終わり、早々に家を出た。一人の時ではしない頭の形をして、体が匂わないように細心の注意を払い、綺麗な靴を履き、外に出る。まだ暗くはない、でも1時間もしたら暗くなってしまう外、そんな季節に外に出ること。普段の生活では味わうことの…

2021年3月15日(月)

在宅勤務。無駄に晴れていた。毎日服用している薬が切れてしまって、そのせいで薬を2日前から摂取していないせいか、異様に眠たかった。眠たさを抱えたまま仕事が始まった。すべきことは先週の金曜日のうちに済ませておいたので、のんびりと構えながら仕事を…

ピロウズが、帰ってくる。

skream.jp the pillowsが本格始動する。 bigpopmonster.hatenadiary.jp 過去に発表したアルバムを再現するツアー「RETURN TO THIRD MOVEMENT!」という素晴らしい試みを行ったのが今から4年前になるのか。チケットは争奪戦でしたが、もちろんなんとか手に入れ…