眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2021-01-10から1日間の記事一覧

「安達としまむら」に癒される

人といることはほんの少し苦痛を伴う理解できないこと、面倒なこと、関係のこじれに伴う修復、解体への労力だけどそうした負の面の隙間に幸せは転がっている子供のときになくした小さなボールをふと見つけるように安達と出会ったことがよりよい未来、そのも…

2020年12月27日(日)

「君にたどり着くまで後どれくらいかかるんだろう私は、ごめん、ふわふわ わがままだな」 年末年始なんてあっという間に過ぎてしまう。「あっ」と言う間に過ぎてしまうのに、私はだらだらと睡眠を貪っていた。この1週間で私の体はだいぶ疲弊してしまったのか…