眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2020-12-28から1日間の記事一覧

長期休暇になると退屈な文章しか書けなくなる

普段から退屈な文章しか書いていないだろ、と言われてもしかたのないようなとりとめのない文章ばかり書いているけれど。普段からぼんやりしている頭は、長い休みになるとより一層靄のかかったような頭になり、そんな頭で書いているわけだからどうしても退屈…

2020年12月14日(月)

「少しずつ変わっていく物憂げなこの世界それでも変わらないメロディーが僕の心を打ち抜いた」 ふやけていた休日のことを今更書こうだなんて、なんて恥知らずなことをと糾弾されるかもしれないが、毎日日記を書かないとむず痒い私はそれでも日記を書かなけれ…

私はどうしても私でいることから逃れられない

0時を過ぎた時間に飲むお酒は格別で、でも中毒性があるから極力飲まないようにしてきた。年の瀬だしちょっとくらいいいだろう、という気の緩みで缶ビールをぐびぐび飲んでいたら、私はもう私以外の人生を生きるのは困難なことに気づいてしまった。高校生くら…