眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2020-08-13から1日間の記事一覧

2020年7月30日(木)

「悲しくないのに涙が出るのはきっと気まぐれ模様まぶしい朝 私はつまずいてあなたに紛れ込む」 痺れを切らしそうに、私は仕事に埋没している。在宅勤務に慣れ切った体は、4日以上の出社を酷く嫌っていた。朝はギリギリまで寝てたし、夜はストンと眠りについ…