眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2019-04-26から1日間の記事一覧

226日目「暇に潰される」

朝から暇であった。自分の仕事というものを持っておらず、日々は先輩から分け与えられる仕事をぽつりぽつりとこなすことで なんとか凌いでいた。私によく仕事を振ってくれたり客先への同行を認めてくれる先輩は出張で、やるべきこともなかったので暇であった…