眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

名古屋の空気

いつぶりかぶりの名古屋の空気を浴びているが、東京に比べて緩い感じを受けている。感染対策が緩いとかそういうのではなく、街の雰囲気が緩い。東京に住んでいると東京の空気が普通だと思うが、別の街に一時的に過ごしていると、自分の身体が新しい空気に馴…

2021年10月10日(日)

iPhone SE(第2世代)を近所のドコモショップで購入するため、早起きをしないといけないと昨日の夜にぼんやり思っていたが、ほぼ一日中、外出しっぱなしだったので勝手に寝落ちして、勝手に朝早く起きる。朝の、まだ頭が無気力状態の時にだらだらとスマホを…

名古屋へと向かう新幹線に乗っている/乗っていた

祖父の一周忌が明日あるため、ライブが終わったら急いでメトロ、JRを乗り継ぎ、品川から新幹線に乗って、久しぶりに新幹線に揺られている。土曜日の夜、別に月曜日が休みというわけではないのに、D、E席はほぼ埋まっており、A〜C席も3割方埋まっている仕組み…

月見ル17周年記念公演トリプルファイヤー×betcover!!@青山月見ル君想フ(2021.10.23)感想

bigpopmonster.hatenadiary.jp このブログでのトリプルファイヤーに関する記述は、3年前のが最後だった。2019年には名古屋へ転勤し、2020年はコロナでなかなか彼らのライブを観ることが出来ず、ようやくbetcover!!との対バンで久しぶりに彼らのライブを観る…

人生に意味を求めてしまう脆弱性

前にも同じようなことを書いた気がするが、その思いが強くなってきたので書く。 肌感覚で「人生に意味なんてない」というのは分かるんだけれど、どうにかして意味を付与して、恰も物語の主人公のように振る舞いたいと思うのは、そうしないとあまりにも人生が…

2021年10月9日(土)

東京都現代美術館にて開催されている「GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?」を観に行った。この展覧会を観に行こうと思ったのは、何気なく買った「言葉を離れる」が印象深い本だったからである。 言葉を離れる (講談社文庫) 作者:横尾忠則 講談…

一生このままずっと一人、という現実

行動を何も起こさなければ、このままずっと一人である可能性が高い。それが良いか悪いかの議論は置いといて、パートナーを作るためには外に繰り出すか、ネットでせっせと時間を溶かさなければならない。よっぽど魅力的な人間であれば、あちら側からオファー…

世間と隔絶される

一日だけの在宅勤務なのに、こんなにも世界から離れている感覚を覚えるのは、それは、きっと、私の心が感傷的な気分を抱えているから。 誰からも干渉されることのない世界は寂しいものだとばかり思っていたけれど、そんなことなくて、ただただ居心地の良い空…

痺れる体験を繰り返し繰り返す

「serial experiments lain」(1998)を観終えた。先週4話分観て、しばらく興味を失って、今日の夜に最終話まで観た。途中、抗いがたい眠気に襲われたので少しだけ休息を取り、そのあとは一気に観た。 1990年代のアニメの雰囲気がとても懐かしかった。この頃…

2021年10月8日(金)

bigpopmonster.hatenadiary.jp 昨日よりかはまだ眠たさはないものの、5連勤の最終日なので、疲労の色が隠せない。隠そうとも思わない。会社で働いているとき、これみよがしに疲れているアピールをしてみたらいいだろうか。ニュースは昨日の地震のことを取り…

書きたいことが思い浮かばない

ストレスまみれのときは、あれだこれだと書きたいことがたくさん浮かび、それをがむしゃらに書きつけて心の平穏を取り戻していた。今の生活は波がなくなり、ほとんど止まっている、もはや絵画の世界だと言われても違和を感じないほどに刺激がない。良いこと…

2021年10月7日(木)

朝起きて「眠たい」を繰り返しているのなら、前日の夜にさっさと寝てしまえばいいじゃんと思う。けれど、そろそろ寝る時間が近づいてきたな、と思うと先程までの眠気が鳴りを潜め、全力でコンテンツを楽しもうとしてしまう。一日を全力で楽しまないと気が済…

10月の3分の2が終わったので、支出を振り返る

bigpopmonster.hatenadiary.jp 節約をしようと特に意識することはなかった。 10月11日~10月20日の支出 食費:10,162円(前回:14,166円) 10日間で1万円、つまり1日で1,000円というのはなかなかいい数字を叩き出せたのではないでしょうか。外食は一度もせず…

2021年10月6日(水)

bigpopmonster.hatenadiary.jp 昨日に比べたらそこまで目覚めが良くないのは、きっと、疲れがたまって来ているからだろう。だから安易に在宅勤務を無くしたら駄目なんですって...。リハビリを挟んでからじゃないと、週5出社するのは無謀なんですよ......。 …

こういう時に限ってフラゲされてしまう

今日はユニゾンのライブで、明日は今日のライブの余韻に浸る予定なので、勝手にフラゲされても困るのだ。THE KEBABSの新譜という、なかなか強い音楽の最新作をいち早く聴けるのに、それが多分できそうにないのがなんとも歯痒い。 閑話休題。 なんでか知らん…

UNISON SQUARE GARDEN Tour 2021-2022「Patrick Vegee」で演奏してほしい曲

既にツアーは始まっているので、今更予想したところでしょうがないんですけど、一切の情報を遮断しているので、UNISON SQUARE GARDEN Tour 2021-2022「Patrick Vegee」がどんなセットリストになるのか全く分かりません。なので、ここで書いても現実は変わり…

一気に冬になった

去年もこんな感じだったような気がする。つい先日まで、「暑い暑い」と手を団扇がわりにしていたのに、急に体を凍えさせるような寒さに変化した。この国には四季というものが途絶えてしまったのだろうか。季節の変わり目を司る偉い人が勢い余って、秋をすっ…

2021年10月5日(火)

bigpopmonster.hatenadiary.jp 上記の通り、びっくりするくらい目覚めの良い朝で、このままいつものように会社に行くのが馬鹿馬鹿しく思えた。天気も良いし、過ごしやすい気温なので、どこか人里離れたところへ赴き、何をするでもなくだらだらとした時間を過…

最善の状態でライブを迎えたかった

甘かった。定時で帰ろうだなんて、甘甘の甘だった。結局3時間も残業をしてしまい、そうなると家に帰ってなんとかシャワーを済まして夕飯を済ますだけ、あとはほぼ横たわっただけの状態で音楽を聴くしか出来ない。書きたいことは頭の中でたくさん浮かんでいる…

休日の方が平日より疲れる

月曜日の午前の部が終わり、昨日の同じ時間帯より体も心も調子が良いことに気づいた。 元来が欲張りな性格をしているので、隙間時間があればとりあえず何かをしたいと思うしするし、休日は予定を入れて、それを実行することが幸せだと信じて疑わない。その結…

2021年10月4日(月)

疲労を蓄積したまま一日が始まる。 ノーマスクのおジイさん 依頼しても返事がこない 先輩ヅラするコピーロボット bigpopmonster.hatenadiary.jp 書類整理ばかりして、共有の仕事を一向にしない井戸端 「何か手伝えることはありますか?」と帰り際だけに訊い…

限られているから文章が書ける

予定のない休日のような、自由な時間が漠然と広がっていると文章を書こうという気分にならない。反対に、仕事に行かなければいけない日の朝のような、15分くらいしか自由の余地がないようなときは文章を書ける、書こうという気分になる、実際に書く。限られ…

久しぶりに漫画を読み耽った

DLsiteで少年画報社の作品が土日の2日間だけ読み放題という意味不明な企画をしていたので、面白そうな漫画を読んでいた。土日のほとんどは外に出たら寝たりしていたのでそこまで読めなかったが、読んだ漫画はどれも面白く、今まで私はどうして真剣に漫画と向…

常に優しくありたい

漫画を読んでてふっと気づいたけれど、憎しみの感情を抱くより優しさの感情を抱いた方が何百倍も精神にいい。誰かや何かに対して憎しみを抱いている時、視野は狭く、ただでさえ少ない体力を根こそぎ取られて、その結果虚しさだけを感じることになる。一方、…

2021年10月3日(日)

今日は14時にももクロのライブがあるから、眠たくても起きなくてはいけないのだ。起きて、ぼおっとした時間がしばらく続いて、少しして家を出た。 久しぶりに明治座に来た。事前認証を行い、時間があったのでコンビニでおにぎりやパンを買い、近くの公園でそ…

精神が死んでいるのかどうか分からない

精神が回復したのかどうか、よく分からない。もともとこんな調子だったような気持ちするし、もっと情緒豊かな感じがあった気もする。 精神が回復したかどうかの確認は、ライブで異常なまでに興奮できるかどうかでしているが、異常に興奮していた時が実は精神…

山本中学「戯けてルネサンス」を読み終えて

漫画を読んで、夢中になって読んで、今の私に一番しっくり来るのが漫画なんだろうなと思った。 薄っぺらいことを薄っぺらい表現で誤魔化して、それっぽくしている漫画が大嫌いなんですけれど、山本中学「戯けてルネサンス」はそんな漫画とは対極にある漫画で…

2021年10月2日(土)

度重なる残業は私の体を存外に疲弊させていた。昼前までだらだらと眠り、眠って眠ってもまだ眠り足りなくて、どうしたら残業で疲れない心身になれるか、いや残業をしないようなところへ転職したほうがいいだろうかと逡巡する。う~ん、でも忙しいのは一時的…

寂しさを誤魔化すのはお酒ではなくて

21時まで会社で働いて、くたくたの体で電車に揺られ、家に帰りついて無心で夕飯を食べて、そのあとはなにもできなかった。なにも受け付けない心身になって、1時間以上放心状態だった。昔の私だったらお酒を飲んで、寂しさを誤魔化していただろう。散々残業し…

2021年10月1日(金)

台風が直撃しているのに、そんなことはお構いなしに私(たち)を外の勤務に放つ上司の頭の固さにくらくらする。一番酷いのは昼間だ、とニュースではキャスターが雄弁に物語っていて、それは的中する。昼を待たずとも荒れ狂った天気が外を歩いている人々に襲…