眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2020年9月2日(水)

「歯がゆい右手 巻き戻した時計 もう正しくない
くだらなくてもいいから 話をしよう できるだけ太陽が沈むまで」

 

気持ちよく仕事をしたい、周りと摩擦を起こすことなく仕事をしたいと思っている。でもそれは自分一人だけで実現するものではなくて、周りも同じような気概でいないと達成できない。今日はそれをまざまざと思い知らされた。共有の仕事があり、それを3人で回している。そのなかで一つ、厄介なものがあり、誰も手を付けようとしていなかった、するとコピーロボットがやってきて、「これ、空白だけどなんでやっていないの。放置していたら駄目だろ」と無表情で言ってきた。それを言われた瞬間に(そうじゃないだろ)と憤ったが、コピーロボットはいつもそんな感じなので、もう諦めることにした。面倒な仕事を頼む際、最低限のマナーがあると思っていて、それを身に着けないでただ「やれ」と言うのが何度も続いていくと良好な関係など築けないだろう。私がもし先輩で、仕事が分からなくて右往左往している後輩がいたらちゃんと寄り添って指導するのにな、と思った。ただ「やってくれ」と言うのはただの命令で、そんなものは一昔前のロボットだって出来るだろう、ましてや「コピー」ロボットなんだから、もう少しは物事をしっかりと考えて欲しいと思っていた。ある程度の関係性が築けている間柄であるなら、「やれ」という言葉一つでも意味合いが異なってくるだろう。私語なんて殆どしたことのない間柄で、ただ命令口調で話されたら、「面倒な仕事を押し付けられている」としか思わないだろう。そんなので後輩を育成するとか、苦笑しか零れない。自分の仕事をきちんと仕上げるのは最低限のことで、プラスで後輩が仕事を出来るように「温かく」見守れるような先輩が上についてくれていたら、もう少しは会社のために、先輩のために仕事を頑張りたいと思うのだろうか。今は仕事を頑張りたいなんて思う気持ちは微塵もなくて、出来る限り体力を損なうことなく時間が過ぎていけばいいのに、と思う。今の私の人生の中心はプライベートで満喫している趣味であり、仕事は「お金を稼ぐため」に仕方なくしている、嫌々しているくらいの認識である。先輩がちゃんと見守ってくれるような人だったら、一日の3分の1がもう少し有意義になっていたのにな、と残念でならない。

 


ということを朝一から考えさせられ、うんざりとした気持ちから一日が始まってしまった。だから、なんというか、仕事に身が入らない、いや、仕事に身が入るなんてことは働き始めてから一度もあった記憶がないんだけれど、意図的に頑張るのを阻止しているきらいがある。頑張っても頑張らなくても給料が変わらないんだったら、別に頑張らなくてもいいんじゃない。仮に頑張って誰かに褒められたり認められたりしたとしても、それがコピーロボットだったらはっきり言ってしまうけれど「何の価値もない」ので、怒られない程度の低空飛行で仕事を進めていきます。という意識の低いことを考えていたせいか、あまりお腹が空くこともなく、近所のスーパーで揚げたてのカレーパンとチキン南蛮バーガーを買って、それでお昼を済ませる。「犬婿入り」を熱心に読んでいたらあっという間に昼休みが終わってしまった。

 

 

午後も、だから午前の嫌な気分をひきずって仕事をしているせいか、あまり気分がよろしくない、むしろなんだか頭が痛いな。はっきりと頭が痛み出して、多分それは台風が近づいてきていて天気が不安定になっているから。用事があって外に出ると雨が止んだ直後の、あのもわっとした湿気に包まれていて、あまり歩きたくない道を行ったり来たりしたせいで無駄に汗をかいてしまって、余計に頭が痛くなってしまった。職場に戻るとすぐに頭痛薬を飲みましたが、今日は一日中頭が痛くて嫌な一日でした。と言う感じで、午後は取り立てて書くようなこともないので、この辺にしておきます。

 

 

仕事が終わり、定時、今日は渋谷のTSUTAYAでCDをたくさん借りたい気分だったので、何本か電車を乗り継いで渋谷へ来た。コロナ以前ではないけれど、たくさんの人が歩いている、それを怖いと思わなくなったのはこのような異常な状況に慣れてしまったせいだろう。いつなんどき、自分が当事者になってしまうのかも分からないのに、だらだらと続く非日常が私の感覚を麻痺させていった。たくさん吟味して、今回は19枚ものアルバムを借りました。週末にどっぷりと音楽に浸かる予定です。

 

<借りたCD>(19枚)

 

R.I.P CREAM

R.I.P CREAM

  • アーティスト:BALLOND'OR
  • 発売日: 2020/04/29
  • メディア: CD
 
Blue Liberation

Blue Liberation

  • アーティスト:BALLOND'OR
  • 発売日: 2018/07/11
  • メディア: CD
 
BLOOD BERRY FIELD

BLOOD BERRY FIELD

  • アーティスト:BALLOND'OR
  • 発売日: 2018/10/03
  • メディア: CD
 
2020

2020

  • アーティスト:eastern youth
  • 発売日: 2020/08/19
  • メディア: CD
 
朗らかな皮膚とて不服 (初回生産限定盤)

朗らかな皮膚とて不服 (初回生産限定盤)

 
SCRAPPY JEWELRY

SCRAPPY JEWELRY

 
Masterpiece

Masterpiece

  • アーティスト:myeahns
  • 発売日: 2019/09/04
  • メディア: CD
 
NEVER END ROLL

NEVER END ROLL

  • アーティスト:GEZAN
  • 発売日: 2016/09/22
  • メディア: CD
 
deep blue(BD付初回限定盤 2CD+2BD)

deep blue(BD付初回限定盤 2CD+2BD)

  • アーティスト:sora tob sakana
  • 発売日: 2020/08/05
  • メディア: CD
 
MIRACLE MYSTERY TOUR【初回限定盤】

MIRACLE MYSTERY TOUR【初回限定盤】

  • アーティスト:イヤホンズ
  • 発売日: 2015/11/21
  • メディア: CD
 
Some Dreams【初回限定盤】

Some Dreams【初回限定盤】

  • アーティスト:イヤホンズ
  • 発売日: 2018/03/14
  • メディア: CD
 

 

 

 

Music To Be Murdered By

Music To Be Murdered By

  • アーティスト:Eminem
  • 発売日: 2020/01/31
  • メディア: CD
 
Cuz I Love You -Spec-

Cuz I Love You -Spec-

  • アーティスト:Lizzo
  • 発売日: 2019/11/15
  • メディア: CD
 
The Now Now [Explicit]

The Now Now [Explicit]

  • 発売日: 2018/06/29
  • メディア: MP3 ダウンロード
 
JESUS IS KING

JESUS IS KING

  • アーティスト:Kanye West
  • 発売日: 2020/03/27
  • メディア: CD
 
After Hours

After Hours

  • アーティスト:The Weeknd
  • 発売日: 2020/03/20
  • メディア: CD
 
FALSE ALARM

FALSE ALARM

 
Love Is Dead

Love Is Dead

  • アーティスト:Chvrches
  • 発売日: 2018/05/25
  • メディア: CD
 
Strength In Numb333rs

Strength In Numb333rs

  • アーティスト:Fever 333
  • 発売日: 2019/01/18
  • メディア: CD
 

 

 

そのあとに初のNintendo TOKYOへ。混んでるだろうな、と思っておそるおそる新しくなったPARCOの上へ上へ行くと、夢のような空間が広がっていました。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20200902211835j:image

f:id:bigpopmonsterpro:20200902211846j:image

 

 

 

 

 

f:id:bigpopmonsterpro:20200902211855j:image

 

 

 

 

帰って、料理して、食べて、だらだらしてたら1日が終わった。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20200902211903j:image