眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2020年5月16日(土)

12時30分に2カ月ぶりの病院の予約をしてあったので、9時ごろのむくむくと起きる。今日は雨なので外には出たくないんだよな。周りの気が緩み始めているのが目に見えて分かるので、この時期にあまり外出したくはないんだけれど。でも、お薬があと少しで切れてしまうので行かなければ行けませんね。

 

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

この間病院へ行ったのはおうちじかん初日だったんですね。そうかそうか。あれからもう2カ月近くが経ち、だいぶ落ち着いてきているようだけれど、ここでもう一度緊張感を持って日々を過ごさないと、第二波が来てしまいそうで怖いんだよな。東京は5月いっぱいで自粛期間が終わってしまうのだろうか。出来ることなら、6月いっぱいまで延ばして欲しいところだけれど、飲食業その他諸々の業界の人々の生活が持たないだろうから、5月でいったん終わってしまいそうな気がします。

 

 

ぼーっとしていたら時間になっていたので急いで家を出る。結構強めの雨を受けながら、最寄り駅に着く。電車はそこまで混んでいなくて安心した。病院に着き、15分ほど待ってから順番が来る。

 

 

「4月にこちらに来られたんでしたっけ」

(3月だけれど、わざわざ訂正することもないかな...)

「そうですね」

「仕事の方は前と同じ人と一緒にしている感じですか」

(前も同じことを訊かれたよな。まあいいか)

「そうですね。ほぼほぼ同じ人と仕事をしています」

「ストレスの方はいかがですか」

「(営業の頃に比べたら)殆どないですね」

 

 

といった無難なやり取りをして終了。処方箋の方は朝夜1錠ずつ飲んでいる薬を夜1錠に減らしました。あっという間に診察は終わり、このまままっすぐ帰ってしまうのもなんだかな......、と邪な考えが頭を支配してしまったので、食欲に負けて銀座へと向かいました。「梅丘寿司の美登利総本店」というお店で思う存分お寿司を食べたい気分になってしまったのでそのお店に向かいました。10人くらいが外で並んでおりました。中はソーシャルディスタンスを考慮してか、ぽつりぽつりと空いておりました。(う~ん、お腹が空いているし、別に今日お寿司を食べなくてもいいかな)とすんなりと諦め、前々から行きたかった「支那麺はしご」へ。ここの担々麺(だんだんめん)は美味、ということを名古屋時代の先輩に聞いていたので、東京に越してからいつか行きたいな、と思っていたんです。13時30分ごろ、お店はほぼほぼ満員でした。こんな時期なのにこんなに混んでいるとは、と期待が膨れ上がります。注文して数分ほどで出来上がった担々麺。普段食べているような担々麺と雰囲気が違うので、俄然テンションが上がる。まずはスープ。それから麺。う~ん、これを美味しいと評価する人が存在するのはなんとなく想像できるけれど、残念ながら私の好みではありませんでしたすいません。そもそも細麺があまり好きではないんだよな。少し期待し過ぎてしまったこともあるのだろう。今度銀座に来たときは大人しくお寿司を食べよう、並んででも。

 

 

そのあとは真っすぐ家に帰り、暫しの休憩。少ししたらまた家を出ました。雨の日にこんなに外に出るなんてことはしたくないんですけれど、今日は歯医者での治療という大事な予定を差し込んでしまったんだよな。予定時刻より少し早く着いてしまうものの、空いているおかげですっと診察へ。

 

「〇〇さんの歯は綺麗なんですよ。だから虫歯で痛むとか知覚過敏で痛む、というのは考えづらいんですよ。寝ているときに歯を食いしばってしまうとかね。今日は簡単に歯のお掃除をしてから、マウスピースの型を取ります。マウスピースはうちで作ることが出来るので、明日にでも来てくださいね」

 

さささと歯の掃除および再度のコーティングを終え、歯の型を取って治療は終了。30分もかかりませんでした。帰り道でも相変わらず雨は降りしきっていました。明日は晴れの予報だったので、今日と明日の天気が入れ替わっていたらどれだけよかったでしょうか......。

 

 

家に帰り、夕飯にご飯と納豆を食す。だらだらとテレビを観ようかと様々なチャンネルを物色してみるものの、土曜日の19時なんてあまり面白い番組はやっておりませんでした。先日、食い入るように観ていた「トクサツガガガ」と最終話まで観る。始まったころは「ちょっとつまらないな」と嘆いてデータを消去してしまいそうになりましたが、まさかこんなに面白いドラマだったなんて。消さなくて良かった......。小芝風花演じる「仲村叶」があまりにもひたむきなので、ぐぐぐ、自分も趣味に対して恥じないような生き方をしよう、と改めて決意を固めました。それにしても小芝風花さんがあまりにも可愛らしくて、テレビに映るたびにドキドキしてしまいました。これから活躍してほしい女優さんです。

 

トクサツガガガ Blu-ray BOX

トクサツガガガ Blu-ray BOX

  • 発売日: 2019/09/03
  • メディア: Blu-ray
 

 

 

そのあとはだらだらと本を読んだり、見逃していた過去のアニメをだらだらと鑑賞していたらいい時間になっていました。ああ、ここで寝てしまったら日曜日が来てしまって、日曜日が終わってしまったらまた働かなくちゃいけないんだよな。嫌だな、月曜日絶対暇なんだよな。かといって、溜まりに溜まった書類の整理(なぜ私がこの作業をしなければいけないのか、未だに理解に苦しみます)をしようものなら、コピーからお叱りを受けそうなので、それをすることも叶わず、暇で暇で仕方ないな、といって一日が流れていってしまう未来が見えてしまうのが今の私の悩みであります。