眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

357日目「私は強くなりたい」

昨日は24時前に寝た。単純に眠たかったというのもあるけれど、これからの2週間は鬼のようにゴルフの練習をするつもりで、そのためには体をきちんと休めておかなければならないと思ったから。それでも昨日の練習はだいぶ体に負担がかかっていたのか、普段より早めに寝たところでいつものように眠たい朝がやってきた。目覚ましのアラームが鳴ってもなかなか起きられず、起きる時間を先延ばし先延ばしにした。まるで私の人生のようである。くだらない。

 

 

会社へ早めに着いて、新聞を読んでいたら始業のチャイムが鳴った。鳩が今日もやかましい。すぐに仕事に取り掛かる。前々から懸念していた事項をようやく前進させ、先輩と一緒に客先へ行った。ギリギリの予定を急遽詰め込まれたので、急ぎ足で客先へ向かった。こんなことをしているとまるでいっぱしの営業マンになった気分になる。用事を終え、先輩と電車に乗っている時にラーメンの話になり、「このエリアではここが美味しいよ」ということを教えてくれ、丁寧に店名をメールで送っていただいた。なんて優しい人なのだろうか。「お前は俺を嫌っているからな」と唐突に私に冗談を言うけれど、あながちそれは冗談なのではなく、先輩の本音なのかもしれない。お酒のお誘いを断ったあの日から、サシでの飲みのお誘いは一切なくなった。先輩と2人きりのとき、あまり話すことがない。話すことはあるのかもしれないけれど、話さなければならないのかもしれないけれど、私はどうにも緊張してしまう。こんなことを話したら変に思われないだろうか、という妄想が私の言動を抑制してしまう。結果、先輩と一緒にいても私から話しかける機会は殆どなく、そんな私の様子を見て「こいつは俺のことを嫌っているのか」と先輩が思ってしまうのかもしれない。いつになったら緊張することがなくなるのだろうか。思っているだけではなくて、自分から進んで行動を起こさなければ何も変わらないことは痛いほどに分かっているけれど、なかなか出来ないのが現実なのです。

 

 

お昼は名古屋駅の「麺家獅子丸」で伊勢海老ラーメンを食べる。名古屋駅にはたくさんのラーメン展がひしめいているけれど、ここのラーメンが一番美味しいと思う。何度行っても飽きないし、食べ終わった時には「また行きたい」と思うほどに美味しいのだ。今日も1,000円もする伊勢海老ラーメンを最初から最後まで堪能した。幸せだった。こんなに美味しい食べ物が1,000円で食べられるなんて、どうかしていると思う。食器の片付けの音が妙にがちゃがちゃしててそれが気になったけれど、帰りがけの「ありがとうございます」の声も心地よく、ついついリピートしてしまうな、また近いうちに食べに行きたいな。

f:id:bigpopmonsterpro:20191126230007j:image

 

 

午後からも先輩と技術の人と、客先へ行く。今回は私にも馴染みのある分野だったので、先輩とお客様が話していることがするすると理解できた。現状の問題点とそれに対する解決策を自分の中で整理できた。こういった機会をたくさん積み上げていって、自分でお客様と話せるようなレベルまで上げていければ、と思う。思っているだけでは何も変わらないから行動を起こしていく。先輩から声を掛けられるのを待つのではなく、先輩のスケジュールを見て、同行できそうな用事があったら自分から声を掛ける。あとは新規のお客様のところへどんどんと行き、少しでも仕事を拾っていくのが私の今の仕事だと思ってる。違いますか?

 

 

外に出てくたくたになった体を少し休めてから、会社を出た。雨がぽつりぽつりと空から流れ出していた。帰りにタワーレコードでマカロニえんぴつ「夏恋センセイション」とTHE PINBALLS「WIZARD」を購入した。今聴くべき音楽だと思い、衝動的に購入した。先日のマカロニえんぴつのライブはよかった。来月はTHE PINBALLSのライブがあるのだけれど、音源をそこまで聴きこんいないし、対バン相手も存在は知っているけれど音源は聴いていないし、今年はライブに行きすぎているからそろそろ自重しなければいけないと思っている(今更ではあるが)。それでも、今年のこのタイミングでTHE PINBALLSを観たほうがいいような気がしている。2週間後の自分がどのような選択を選んでいるのか、楽しみである。

f:id:bigpopmonsterpro:20191126230017j:image

 

 

家に帰りついたのが19時前。結構疲れ切っていた。この疲労感を携えて、ジムで体を動かしたら、明日しんどいと想像できた。でも、私はヨガを希求していた。ヨガをしているときの心と体のぐーーんと伸びていく感じ、ヨガをし終わった後の解放感は何物にも代えがたいほどに気持ちいいのだ。結果、私はジムに行ってしまった。2週間ぶり、26回目のジム。ヨガのレッスンは同じプログラムを受講しているのだが、毎回同じ動きだけをしているわけではない。先生のその時の気持であったり、先週はここの関節を伸ばしたから、今週はここを伸ばそう、といった考えがあるのだろうか。今回は結構きつめな身体の伸ばしがありしんどいときがちょくちょく訪れたが、それをし終えた後の身体の弛緩はなんとも表現しづらいほどに気持ちよくて、ジムに通っていて良かったと思えた。明日の私がどうなるかはもはや分からないけれど、それでも今日この時間にヨガをしたことを後悔はしない。

 

 

家に帰り、夕飯にチャプチェを食べて、綺麗になった布団の上でごろごろしながらフレデリックを聴き続けている。最近の彼らの曲は知らなくて、知らない曲を演奏されるのは嫌だから、自分のポリシーには反するけれどツアーのセットリストを調べて、その曲順通りに聴いている。フレデリックの音楽は中毒性があって、何度聴いても「また聴きたい」という気分になって、気付いたら1日中聴いている、ということが往々にしてある。最近の私もフレデリックばかり聴いている。あとは来週にライブを控えているMONOEYESを少しばかし聴いている。そろそろベボベの新作を聴きこんでいかなければ、と思っているけれど、今日購入したCDや、明日発売されるももクロの「stay gold」も聴かなくちゃいけないので、当分は忙しさにかまけそうである。本当は来週の金曜日にユニゾンのライブに行く予定だったのに、飲み会なんてものが差しこまれてしまったものだから、ああ、行けなくなった悔しい......。今はただ、フレデリックの音楽を狂ったように聴き続ける。

 

 

VISION 初回限定盤 (CD+DVD)

VISION 初回限定盤 (CD+DVD)

 

 

 

今日はだいぶ疲れていたので、ドラマ鑑賞はお休みしました。小説も全然読めなくて、家に帰ってからはただフレデリックばかり聴いていた一日であった。明日はどうか、吐き気が私を襲いませんように......。

 

 

18,170歩