眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2019年秋のドラマに夢中

「私には夢があります。故郷の島に橋を架けることです」
「私には夢があります。一生信じあえる仲間を作ることです」
「私には夢があります。その仲間とたくさんの人を幸せにする建物を作ることです。それだけは諦められないので。私は、自分にしか出来ないことをやります」

同期のサクラ 第一話より

 

 

最近はめっきりドラマを国内外問わず見なくなっていた。しかし今回は面白そうなドラマが数多くあり、少し楽しみにしている。

 

 

・同期のサクラ

過保護のカホコ」(2017年)の制作チームが再集結し、高畑充希主演、遊川和彦が脚本、というのを見て「これは見なければならないドラマだ」と直感が働き、気付いたら録画して1話を見ていました。そうそう、高畑充希にはこういう変わったキャラが似合うんだよな......逆に高畑充希が普通のキャラを演じているのを観た記憶がない。1話からぐっと引き込まれたけれど、えっ、サクラは現在は入院しているのはなんで?2話以降も超マイペースで周りにいい意味で影響を与えていくサクラの物語を楽しみます。

 

 

・まだ結婚できない男

今期一楽しみにしている。

 

 

・「スカーレット」

NHKの朝ドラは「べっぴんさん」以来に見る。何故だか知らないけれど、びびっと来たから見る。少女時代が終わり、戸田恵梨香になってしまったところ。どこまでもつかな。今年中はなんとか見たいところ。

 

 

・「俺の話は長い」

31歳の岸辺満(生田斗真)は、大学卒業後コーヒーにはまり起業したものの失敗。母親に寄生しながらニート生活を送っていたが、マイホーム建て替えのため転がり込んできた姉家族によって、満の人生は一変する。満の奮闘や挫折に翻弄されながら、絆を深めていく家族を笑いながら見守るコメディーホームドラマ

この紹介文を読んで見ることを決心。まだ1話も見ていないけれど、面白いはず。

 

 

今年の終わりごろに「見てよかった」と思える作品が1つでもありますように。