眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2019年お盆休み10日目・東京旅行5日目「夏が終わる」

長い長いお盆休みが遂に終わってしまう。寂しさと眠さを抱えながら、重たい体をなんとか起こして外に出ました。朝の10時過ぎ。取り敢えずお腹に何か入れないと。ふと辺りを見回してみると、「チーズハッドグ」という商品がそこら中で売られていることを発見する。「最近流行っている食べ物だよな。こういう流行りの食べ物ってどうしても距離を取りがちになってしまうけれど、しっかりと向き合ってみたら良い出会いが待っているのかも」とふと思い、「ジョンノ屋台村」というお店で「モッツアレラチーズハッドグ」を食べる。あ、普通だ。なにこれ、想像してたのと違う怖。え、これ、正直、まずい......。ああ、距離を取り続けておけばよかった......。

f:id:bigpopmonsterpro:20190819222357j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20190819222349j:image

 

 

妙にぽかんとしたお腹で、お盆休み最後のイベント「ももクロ一座特別公演」のために明治座へ。明治座なんて私には一生縁のない場所だと思っていた。でもそういう「普段は行く機会がないような場所」にももクロは連れてってくれるんだよな。時代劇が素晴らしいのは想定内として、箱が小さいからあまり良くない席でも肉眼でももクロが見えるのに、一番前の席だなんて......。しかも花道がめっちゃ近い......。この間のライブでももクロのライブに行くのは当分やめよう」と思っていたのに、「ああ、早く次のライブに行きたい」心になってしまったじゃんかよ、どうしてくれんだよ......。めっちゃ近かった、みんなすごく可愛かった。そしてあの時絶対僕のこと認識してたよね。目があったもん。手を振ってくれたもん(しおりん)。投げキッスしてくれたもん(しおりん)。(最後の曲で花道に来てくれた時の実話です)こうして人はアイドル沼にズブズブはまっていくのでしょうね。

f:id:bigpopmonsterpro:20190819222432j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20190819222443j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20190819222425j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20190819222435j:image

 

 

明治座から東京へ直行してもよかったのですが、どうしてももう一度食べておきたかった「175°DENO担担麺」の「」を食べました。うまー。週に一度は食べたくなる、やみつきになるうまさだよ。いつか名古屋に新店舗を出店して欲しいな。

 

f:id:bigpopmonsterpro:20190819145843j:image

 

 

そのあとは大人しく新幹線に乗って、名古屋に着いて、家に帰って、「モヤさま」初日本ロケの回(西新宿)を観て、ジャルジャルの動画を観て、そろそろ寝なくちゃいけないのに寝たくない。寝たら明日が来る。明日は仕事だよ。どうせ明日も10日前と地続きの日常が待っていて、何もすることがなく放置されているんだろうな。そんなことならもういっそ転職をしてしまおうか。成長できないような場所に無理して居続けるのは時間の無駄だし、僕はまだ若い(と信じたい)。まだやり直しはきくはずだから。だから、だから今のままだとダメだって分かっているのになあ!