眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

292日目「自分を責めすぎてしまう、私の悪い癖」

今日はAとBを行ったり来たりして疲れちゃったな。一度で全部理解して、纏めたものを客先へ渡せられればいいんだけれど、理解が足りないせいで、Aから訊いたことをBに伝えると、「じゃあこれはどうなるの?」と返され、それがよく分からない私はAに訊きに行って。それをBに伝えると、「じゃあこれは?」と返され、それをまたAに......。無限ループ始まったのかと思った。この場面で私がいけないのは、Aから訊いた情報からBに伝える際、「この辺が突っ込まれそうだから、ついでにこれも訊いておこう」という風に考えられないところにある。そもそも訊いたものを完璧に理解しているわけではないので、びくびくしながらBに伝えることになる。そこでストレスが発生する。自分の中に落とし込めていないものを他人に伝えるのは精神を擦り減らす作業なので、さっさと技術的知識を完璧な状態に仕上げないといけないのだけれど、そういうのって実際に仕事をしていて壁にぶつかった時に本気で吸収できるようなものでありまして。経験を今のところほとんど経験していない私は、擦り傷いっぱい作って学んでいくしかないんだろう。あまり自分を傷つけたくはないけれど。

 

 

昨日のとんがりさんの怒りのため、もう今日中にかたをつけておこうと思ったが、上記の事で午前中は過ぎていった。午後に行こうと思っていたら、昼休みの最中に課長から、「午後に一緒に行こう」と言ってくれ、午後一で課長と行ってきました。結論から申しますと不発だったんですけれど、とにかく「行動している」というぶぶんを周りにアッピールするのが大切なのだな、としみじみしてしまいました。不発だったことをとんがりさんにさっさと伝えればいいのに、臆病な私が顔を現して、(もし怒られたらどうしよう)とぐじぐじ悩んでいたら18時を過ぎてしまって、気付いたら課長もとんがりさんも帰ってしまいまいた。そのあとに午前中のあれをとりあえずは片づけて、19時前に疲れ切った体をずるずると引きずりら帰りました。

 

 

家に着いたのがいつもよりも1時間ほど遅く、ジムでやろうと思っていたヨガのレッスンが始まっていたので、「今日もサボろっかなー」と思っていたんですけれど、結局は行きました。だって月会費を払っているのに行かないなんて勿体ないから。今回でようやく10回目。毎週受けているヨガの優しさマシマシバージョンのヨガを受けたんですけれど、土日の疲労がまだ完全には癒えていないせいか、一本足だけで立つときは足がぷるぷる震えてしょうがなかったです。それと、冷静な頭で考えてみると、片足で立っている恍惚とした表情を浮かべている人間が30人以上もいる、という状況はなかなかに笑えてくるもので、一度それを意識してしまったら煩悩が浮き出まくり、無心になかなかなれませんでした。そのあとにエアロバイクで5kw走り、軽く筋トレしてからジムを後にしました。やっぱり運動してよかった。もし運動をしないで家でくつろいでいたら、先ほどの仕事でのひっかかりを反芻して暗い気分で眠りに入っていたのだろう、それを避けられてよかったです。

 

 

風呂を浴びてさっぱりした今日の夜は、お昼にセブンイレブンで受け取ったHump BackのCDを堪能しました。9月のワンマンライブに当たったけれど彼女らの音源を一切持っていなかったので、この機会に。ということで、1st mini album「夜になったら」と2nd mini album「hanamuke」を購入し。ぽつりぽつりと聴いていました。レンタルされていなくて、CDを購入したのって、ガールズバンドだといつぞやのyonige以来だな、とか思いながら聴いていたんですけれど、いいですね。具体的に何がどういいのかうまく表現できないんですけれど、この音楽は聴きこんでいくうちに沼にはまっていく予感しかしません。なんでVIVA LA ROCKのときに真剣にライブを観なかったんだろう、ああ悔やまれる。今はとにかく2枚のCDを聴きこみ、自分のものになったらフルアルバムをTSUTAYAで借りてこよーっと。

 

 

f:id:bigpopmonsterpro:20190806230741j:image

 

 

仕事帰りのとき、ふと空を眺めたらいい感じの空に仕上がっていたのでついつい写真を撮りました。自然の素晴らしさに感動し続けられるような人間でありたい。明日で今日悩んだこと全部解決して、明後日はのんびりと一日を過ごして、待ちに待ったお盆休みに突入してやるんだから。

 

 

8,231歩 

 

f:id:bigpopmonsterpro:20190806230750j:image