眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

254日目「綺麗事ばかりだから 嘘みたい もう泣きたくはない」

今日は朝からやることがあらかじめ自分の手許にあって、それをよいしょと机の上に置いてコツコツやるのサイコーだな、控えめに言って。やることなくて、先輩から仕事を振られるのを口を馬鹿みたいに開けているのほんと辛いし、早く自分一人で仕事を回せるようになりたいと強く思ったよ。

 

 

事務仕事も適量あったし、外にもそこそこ行けて、今日という労働は楽だった。レールに勝手に乗っかっていたら定時に着いていた、という塩梅で、1日があっという間に終わったのはサイコー以外の何物でもない。そのあとにライブに行って、ズイショズイショで大声出して踊っていると現実から離れていって、軽くトランス状態に陥るのサイコーだな。さっきからサイコーばかり使っているけれど、馬鹿みたいにサイコーな1日だったのさ。

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

 

新曲が特によかった。9月に出るシングルすごく楽しみだし、おそらく来年あたりに発売されるであろうフルアルバムがとてつもない出来になっていそうで、今からドキドキが止まらない。ライブで知らない曲を演奏していたから、ネットで調べてみたら廃盤になっているアルバムがあるそうな。馬鹿みたいな値段で取引されているのを見て、「どうかこういう貴重なCDは再発してほしいです買いますから」と願う。この曲を聴くには過去のライブ映像を観るしかないのは辛い。「夢うつつ」のライブ映像をそろそろ見る時が来たか。

 

 

明日ものんびりと過ぎていくだろう。幸せな日々は当分続きそうです。