眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

髭「Party Mustache」@渋谷CLUB QUATTRO 感想(2019.1.14)

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

 

 

新年二本目のライブは、渋谷で髭。

 

 

髭、恒例のニューイヤー・パーティ「Party Mustache」

2019年1月14日のコンセプトは「Ballade Party Mustache」(=BPM)

「Ballade」な曲目でお贈りします!

サポートとして中込陽大(Key.)の参加が決定!

 

ということで、新規のファンなので髭の曲をそこまで知らない私でもしっかりと予習をしてからライブに臨めました。「Ballade」な髭をあまり聴いてこなかったんですけれど、改めてじっくりと聴いてみると「いい曲しかないじゃん......」としみじみした気分になりました。

 

 

ライブの方でしたが、今まで観たライブ(といっても4回しか行ってませんが)では演奏しなかった曲ばかりだったので、音源と比較してどんな音を響かせてくれるのだろうか、とワクワクしながら観てました。完全に射抜かれました。最高の悪夢を見ているみたいに、いつまでもそこに揺蕩っていたい気分が強くて、今目の前のこの光景は本当に現実なのかどうか、分からなくなってしまいました。迷惑な客に対しても上手に真摯に対応しながら(本当に須藤さん、もとい髭の人たちはいい人だ)新年一発目のライブを完璧なものにして髭は去っていきました。ああ、なんて甘美な時間だったんだろう。特に、曲と曲の間で須藤さんが繰り広げるMCがとてつもなくかわいらしくて、終始にやにやしながら聴き惚れていました。本当に最高のライブでした。帰りがけに四月に行われるライブのチケットを買ってしまったので、私は今年の「春の一大事」を諦めました。富山まで遠征してたらとてつもなくお金がかかるだろうし、去年はたくさんのライブを満喫させてもらったので、今年の春は遠慮させて頂きます。『髭 “SWEET SIXTEEN” presents 16人いる!』の対バン相手は前からとても気になっていたバンドなので、これから聴き込んでいこうと思います。帰りがけに次なる髭のアクションの紙が貼り付けてありまして。ワクワクしながらカレンダーを見たら、「あっ、アジカンのライブの日じゃん......」と落胆してしまいました。なんでこの日にしたんだよー。残念ですが、アジカンのライブもとても楽しみにしているので、今回の再現ライブは見送らせて頂きます。......でもやっぱり行きたかったな。

 

 

 

<セットリスト>

01.ジョゼ
02.あうん
03.なんて素敵でいびつ
04.三日月
05.ミスター・タンブリンマン
06.サンシャイン
07.ランチ
08.a fact of life
09.得意な顔
10.闇をひとつまみ

11.The STANDARD(奥田民生
12.スターマイン
13.マヌケなクインテット
14.魔法の部屋
15.君のあふれる音
16.夢でさよなら
17.きみの世界に花束を
18.ing

 

EN

 

19.僕についておいで

20.*イノセント (What's going on?)*

f:id:bigpopmonsterpro:20190114203738j:image

f:id:bigpopmonsterpro:20190114203813j:image