眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

疲労は取れない

今日もたくさん寝た。寝ることが自分の存在証明とばかりに、隙あれば寝てた。寝すぎると逆に疲れてしまうのでほどほどにしておきたいのだが、一度寝る癖が付いてしまうと、起きていることが窮屈に思えてくる。

 

 

長い休みの時に私がしがちなのは、「明日も明後日も休みだから」ということでビールを飲みすぎてべろんべろんに酔っ払ってしまい、寝ることを助長しまう。昨日も飲んだし、今日も飲んだ。明日は久しぶりに大学のサークルの飲み会があるから、ほどほどにしておくつもり。みんなどんどん結婚していき所帯持ちの人が増えていくと、自分もそろそろ相手を見つけなくちゃいけないよな、と焦る。でも、結婚という目的が先にあって無理やりに恋人を作るのは違うと思うので、気が合う人に出会えたらその人と一緒に過ごせるようになれればいいなと思っている。もっと積極的に行った方がいいのは分かっているけれど、私の消極的な性格はなかなか直らないのでした。無理に直す必要もない。